似鳥鶏「推理大戦」

 読み終えた本について。


 似鳥鶏の作品。


 彼の事だから、一風変わった作品である事は確かし。


 帯の惹句だけ読むと、古典的ハードボイルドの某名作に挑戦するのではと思ったが、違っていた。


 それよりももっとヒーロー物ぽかった。


 複数主人公のミステリーでは珍しい形。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント