ケイト・ブッシュ「天使と小悪魔」、スコーピオンズ「ラヴドライブ」

 今日は聴いたCDについて。  先週書く予定だったものを含めて2点書いてみる。  まずはケイト・ブッシュの「天使と小悪魔」。日本では「嵐が丘」でお馴染み。あのコケティッシュなイメージのみで聴くともしかしたら「違う・・・・・・」となるかも。もっと、何というか、プログレしている。そこが良い。  次いでスコーピオンズの「ラヴドライヴ」。時代の3作目。一般的にはアメリカナイ…

続きを読む

今日聴いたCD

デュトワ指揮モントリオール響演奏 ベルリオーズ:幻想交響曲、イタリアのハロルド、ほか / DECCA / 455 361-2CD 1 デュトワ指揮モントリオール響演奏 ベルリオーズ:幻想交響曲、イタリアのハロルド、ほか / DECCA / 455 361-2CD 2 広島ブログ

続きを読む

今日は桜を観に御調八幡に行ったけど、桜も良かったが和気神社が・・・・・

 題名の通り。  と書くのは卑怯だろうか?  まぁ、まぁ、それは良いとして、今日は桜を観に行ってきた。  このご時世なので、人混みは避けて、比較的咲き始めの場所を選んだ。  で、行ったのが御調八幡。  そうしたら、結構咲いていて、人もそれなりに居た。失敗したかなぁと思ったが、できるだけ人の流れと違う方向に行くこととした。  …

続きを読む

今日聴いたCD

マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / ブラームス:交響曲全集、管弦楽曲集、協奏曲集 / DECCA / 484 0144CD 1 マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / ブラームス:交響曲全集、管弦楽曲集、協奏曲集 / DECCA / 484 0144CD 2 ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル演奏 ショスタコーヴィチ:交響曲集(第5,6,7,8,10,11,12,15番) / V…

続きを読む

今日届いた新品本(写真集だ)

秘密少女 有季なお1st.写真集 撮影 ALEX WON ・・・ 彩文館出版 B-Ruka 稲場るか1st.写真集 撮影 福島裕二 ・・・ 彩文館出版 Remlist 涼森れむ 写真集 撮影 浜田一喜 ・・・ 双葉社 寺本莉緒 1st写真集 CURIOSITY 撮影 LUCKMAN ・・・ 講談社  今日届いた本。  しかし、写真集とはいえ、写真を写すのに苦…

続きを読む

今日聴いたCD

リチャード・ハリス / ア・トランプ・シャイニング / DUNHILL / UICY-15573 プロジェクト1 / ライヴ・アット・ザ・ジャズ・カフェ / Discipline Global Music / PCCY-01319 ルネッサンス / イリュージョン / Sanctuary / ARC-7069 ルネッサンス / ルネッサンス + シングル / Sanctuary / A…

続きを読む

今日聴いたCD

ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル演奏 ショスタコーヴィチ:交響曲集(第5,6,7,8,10,11,12,15番) / Venezia / CDVE 64251CD.4 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル演奏 ショスタコーヴィチ:交響曲集(第5,6,7,8,10,11,12,15番) / Venezia / CDVE 64251CD.3 広島ブログ

続きを読む

七尾与史「山手線探偵 まわる各駅停車と消えたチワワの謎」「山手線探偵2 まわる各駅停車と消えた初恋の謎」「山手線探偵3 まわる各駅停車と消えた妖精の謎」

 今日は読み終えた本について。  七尾与史のやまたんシリーズ全3巻。  設定の突飛さが命のユーモアミステリーと言ったところか。  探偵と記録役の助手(これが自称作家というのが何ともジワる・・・・・・)に、もう一人仲間が居るのがミソ。  しかも、これが広報役の小学生。  ただ、ラストが落ち着くところに落ち着いたので、割とまっとうなコージーミステリー…

続きを読む

今日聴いたCD

ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル演奏 ショスタコーヴィチ:交響曲集(第5,6,7,8,10,11,12,15番) / Venezia / CDVE 64251CD.2 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル演奏 ショスタコーヴィチ:交響曲集(第5,6,7,8,10,11,12,15番) / Venezia / CDVE 64251CD.1 広島ブログ

続きを読む

ブラー「シンク・タンク」

 今日は聴いたCDから。  一旦活動を休止する前の7枚目。  メンバー間の確執があったりだけど、割合面白いアルバム。  色々な音が聞こえる。  イギリスの音だけではない。  結構ワールドワイドなアルバム。  十年以上間隔が空く次の「マジック・ウィープス」にも通ずる物が有ると感じた。 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

ムラヴィンスキー指揮レニングラード・フィル演奏 ベートーヴェン:交響曲集(第1,3,4,5,6,7番) / Venezia / CDVE 34248CD.3 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046CD 7 キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046CD 8 キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046CD 9 キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「笑う招き猫」を観た

 随分前に観ていたのだけど、書くのをすっかり忘れていたので今書く。  松井玲奈と清水富美香が漫才コンビを組んで仲間の男二人と4人で所属事務所の動画チャンネルへアップする動画を作るというコメディ映画。  全4話。  妙に、泣かせたりとか感動させたりと一切ない。100%笑わせに来ている純粋培養されたコメディ。  アイドルとアイドル女優を漫才コンビ役にするという…

続きを読む

今日聴いたCD

キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046CD 1 キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046CD 2 ディジー・ミズ・リジー / オルター・エコー / SONY / SICP 31352 キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046CD …

続きを読む

カルチェ「スパゲティ ハンバーグ」

カルチェ スパゲティハンバーグ 喫茶店のナポリタンが食べたい との 要望があったので 店を探して行ってみた 福山は草戸の喫茶店だ 本当に昔ながらの喫茶店 そして鉄板で提供されるナポリタン これまた定番 味も然り ケチャップのナポリタン もうこれこれ この味を食べ来た そう思わせるだけの味だった 後食後に飲んだコーヒーが美味…

続きを読む

今日聴いたCD

フィリップ・カテリーン / ストリーム / DIW / KITC-1019 ロウ・マテリアル / タイム・イズ・・・ / BELLE ANTIQUE / BELLE 193063 クリーム / グッバイ・ツアー - ライヴ1968[4CDデラックス・エディション] / polydor / UICY-79060/3Disc One クリーム / グッバイ・ツアー - ライヴ1968[4C…

続きを読む

今日届いた新品CD(フィリップ・カテリーン&ロウ・マテリアル&クリーム&ディジー・ミズ・リジー、コンドラシン&マズア)

フィリップ・カテリーン / ストリーム / DIW / KITC-1019 キリル・コンドラシン・エディション 1937-1963 / Profil / PH18046 ロウ・マテリアル / タイム・イズ・・・ / BELLE ANTIQUE / BELLE 193063 マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / ブラームス:交響曲全集、管弦楽曲集、協奏曲集 / DECCA /…

続きを読む

今日聴いたCD

ギレリス、リヒテル、マゼール指揮 / チャイコフスキー:ピアノ協奏曲全集、プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第5番、バルトーク:ピアノ協奏曲第2番 / EMI / 7243 5 68637 2 9 広島ブログ

続きを読む

大倉崇裕「問題物件」「天使の棲む部屋 問題物件」

 今日は読み終えた本について。  大倉崇裕のライトミステリーシリーズ全2冊。  ミステリーにしてファンタジー。  ファンタジーにしてミステリー。  割と中身はまっとうなミステリーなので、ここまでファンタジーな設定が本当に必要だったのかどうかは分からないが、個人的にはそこはフックと思って是としたい。  しかしながら、この作品連作短編なのだが、ミステ…

続きを読む

ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ 「ライヴ!」

 今日も聴いたCDについて。  今日はボブ・マーリーの1975年の傑作ライヴ盤。  1曲目の「トレンチタウン・ロック」から最終曲の「ゲット・アップ、スタンド・アップ」まで捨て曲無しの勢いのある演奏を堪能出来る。  このアルバムはとにかくパンチがよく効いているのでロックファンの私にも聴きやすい。それが全て。多分、純粋なレゲエとしては違うのだろう。欧米でロックのアルバム…

続きを読む

ニール・ヤング「アフター・ザ・ゴールド・ラッシュ」「ハーヴェスト」

 今日は、聴いたCDについて。  ニール・ヤングの2作品。  CSN&Y好きの私にとっては「デジャ・ヴ」の周辺アルバムであるので、あの頃のニール・ヤングを知りたくて聴いている。  特に「サザン・マン」。  これは、CSN&Yでも重要なレパートリーだし、そもそも、別にCSN&Yの曲だと言っても過言ではない。  ・・・・・・。  と、思う。…

続きを読む

今日聴いたCD

グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 5 グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 6 グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 7 広島ブログ

続きを読む

笠岡ベイファームで菜の花だ

 今日は全く別の所に行く予定だったけど、雨やら何やらで上手くいかず、結局紆余曲折の結果笠岡ベイファームに菜の花を観に行った。  なんと、丁度満開の頃だったようだ。  紆余曲折の末という事だったので夕方だったのだが、結構人が居たな。  でも、真っ黄色。  ひたすら真っ黄色。  さながら黄色い絨毯で春を感じたな。  でも、でも、…

続きを読む

今日聴いたCD

グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 1 グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 2 グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 3 グレート・コンチェルト / aura / 223603CD 4 広島ブログ

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「オーケストラの少女」を観た

 今日は観た映画について。  実は、先日観ていたモノについて。  1937年のアメリカ映画。  今も昔もあるご都合主事というか、良い意味での大らかさというか、そういったアメリカ映画の特徴が良く出た作品。  登場人物の全てが、主人公の思いに対して、善意で行動する。そんな作品。  やはり圧巻は冒頭のストコフスキーが指揮するフィラ管の圧倒的な演奏だろう…

続きを読む

今日聴いたCD

ジェネシス / フォックストロット / CHARISMA / VJCP-23115 ノヴァリス / 銀河飛行 +1 / BRAIN / UICY-9563 アージェント / ライヴ / Sony / EICP 1018 ショスタコーヴィチ:協奏曲全集 / BRILLIANT /7620CD 1 ショスタコーヴィチ:協奏曲全集 / BRILLIANT /7620CD 2 ショスタコー…

続きを読む

別冊宝島編集部「昭和・平成 日本の凶悪犯罪100」「闇に葬られた「怪死」の真相」

 今日は読み終えた本について。  別冊宝島の本2冊。  両方とも、記者やライターが担当し手秘湯の事件を掘り下げて各スタイルを取っている。  どちらがどうという事もない。  ただ、「昭和・平成 日本の凶悪犯罪100」の方がわかりやすい。というか、狙いがハッキリしている。  ただ、この両者はどちらも犯人や当人自身について書いているわけでは無い。 …

続きを読む

今日聴いたCD

スヴェトラーノフ指揮ソヴィエト国立響演奏 / ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」「春の祭典」、他 / Venezia / CDVE24244CD.1 スヴェトラーノフ指揮ソヴィエト国立響演奏 / ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」「春の祭典」、他 / Venezia / CDVE24244CD.2 広島ブログ

続きを読む

バート・ヤンシュ「若者の不思議な世界」、ポール・ロジャース「ライヴ」

 今日は聴いたCDについて2点。  まずは、バート・ヤンシュの1stから。  これはなんといっても弾き語りフォークのスタイル。ギター1本持って割とブルージーなサウンドを聴かせる。同時期のドノヴァンと似てると感じたが、ドノヴァンには華がある事に気付いた。  それより何より、デーイヴィ・グレアムの「アンジー」だろう。この曲ほぼ同時期にポール・サイモンも録音している。デイ…

続きを読む

今日聴いたCD

バレンボイム指揮シュターツカペレ・ベルリン演奏 / マーラー:交響曲第7番「夜の歌」 / Warner / 2564 62963-2 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 70 広島ブログ

続きを読む

今日届いた中古CD&中古本(ジェネシス、麻見和史)

ジェネシス / フォックストロット / CHARISMA / VJCP-23115 石の繭 警視庁捜査一課十一係 麻見和史 ・・・ 講談社(講談社ノベルズ) 蟻の階段 警視庁捜査一課十一係 麻見和史 ・・・ 講談社(講談社ノベルズ) 水晶の鼓動 警視庁捜査一課十一係 麻見和史 ・・・ 講談社(講談社ノベルズ)  ブックオフオンラインで麻見和史の本が入荷したとい…

続きを読む

今日聴いたCD

マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / 交響曲全集、ピアノ協奏曲第1番、第2番、他 / Warner / 2564 62769-2CD 5 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 69 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / 交響曲全集、ピアノ協奏曲第1番、第2番、他 / Warner / 2564 62769-2CD 4 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 68 広島ブログ

続きを読む

つちや食堂「カツ丼」

つちや食堂 カツ丼 今日は 餡掛けカツ丼を食いに行った 鶏ガラベースの甘塩っぱいアンが たっぷり掛かっている そこの上に玉子の黄身が 玉子をアンに溶くと甘くなる それが絶妙 至福の時だった 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

ザ・フー / 四重人格(リミックス、リマスター) / polydor / POCP-9200/1DISC 1 ザ・フー / 四重人格(リミックス、リマスター) / polydor / POCP-9200/1DISC 2 ザ・フー / BBCセッションズ / polydor / POCP-7413 マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / 交響曲全集、ピアノ協奏曲第1番、第2番、他 / Wa…

続きを読む

「たけはら町並み雛めぐり」に行ってきた

 今日は竹原の「雛めぐり」行ってきた。  このご時世なので、できるだけ人に会わないように行ってきた。  でも幾つか雛飾りは見たよ。  これがとある所で見た雛人形。  個人的にはこういうのが好き。  ついでに寄った照蓮寺で絵にな瑠感じがしたので写真撮った。  何にしても、まぁ、まぁ、…

続きを読む

今日聴いたCD

クリーム / ライヴ・クリーム / POLYDOR / 531 817-2 クリーム / ライヴ・クリーム Vol.2 / POLYDOR / 531 816-2 ディープ・パープル / ライヴ・イン・ジャパン / Warner Bros. / 20P2-2606 マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / 交響曲全集、ピアノ協奏曲第1番、第2番、他 / Warner / 2564 6276…

続きを読む

爆笑問題「日本史が人物12人でわかる本」

 今日も読み終えた本について。  爆笑問題の日本史原論シリーズ。  第何弾だか忘れたが、とにかくシリーズの一冊。ただ、今回は番外編。  読者から取り上げて欲しい人をリクエストしてもらって12人セレクトして暦年で並べた。  読者アンケートで選ばれた人物達なんで、ここに並んだ歴史上の人物を見て読者の傾向がよく分かる。  古代薄めで幕末濃いめという。 …

続きを読む

今日聴いたCD

マズア指揮ゲヴァントハウス管演奏 / 交響曲全集、ピアノ協奏曲第1番、第2番、他 / Warner / 2564 62769-2CD 1 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 65 広島ブログ

続きを読む

井田屋文夫「図解雑学 物理のしくみ」

 今日も読み終えた本について。  高校の物理の内容を総ざらえする本。  しかも、2頁で一項目というわかりやすい内容となっている。  因みに著者は高校教師。だからなのか、この本はそれぞれの項目について工夫して解説する方法が示されている。という事で、高校教師が授業準備を行うためのアンチョコとしても機能している。  そして、図が秀逸。  図を眺めている…

続きを読む

今日聴いたCD

グレート・コンダクターズ / aura / 223602CD 10 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 64 広島ブログ

続きを読む

佐藤勝彦「相対性理論と量子論」

 今日は読み終えた本について。  現代物理学の二大理論である相対性理論と量子論の概説本。  値段が500円なので、非常にコストパフォーマンスが高い。  この両理論は突っ込んだ話になると非常に難易度が高いので、それを500円という値段で概説するという難易度の高いことに成功している。  無理に応用を書くことも無いし、無理に数式を並べることもしない。 …

続きを読む

今日聴いたCD

グレート・コンダクターズ / aura / 223602CD 9 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 63 広島ブログ

続きを読む

オーティス・レディング「ヨーロッパのオーティス・レディング」

 今日も聴いたCDについて。  オーティス・レディングの1967年のライヴアルバム。  「リスペクト」や「愛しすぎて」といったオリジナルから「シェイク」や「マイ・ガール」といったソウルのカバー、「サティスファクション」や「デイ・トリッパー」といったロックのカバーと、割とバラエティに富んでいる。  「サティスファクション」や「デイ・トリッパー」は有名なカバーだが、これ…

続きを読む

今日聴いたCD

グレート・コンダクターズ / aura / 223602CD 8 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 62 広島ブログ

続きを読む