アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
日記の部屋
ブログ紹介
音楽と写真の事が中心ですが、
日常の細々としたことも・・・・・・。
音楽は聴くのが専門なので、買ったCDのことや、聴いたCDのことなど。
写真は見るのが専門ですが、撮ってもいます。
休みごとにカメラを持って出掛けます。
zoom RSS

今日聴いたCD

2018/12/09 21:14

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 63

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 64

  3. ストコフスキー / マーラー:交響曲第2番「復活」、交響曲第8番「一千人」 / MEMORIES REVERENCE / MR2587/2588
    MR2587

  4. ストコフスキー / マーラー:交響曲第2番「復活」、交響曲第8番「一千人」 / MEMORIES REVERENCE / MR2587/2588
    MR2588



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まだ抜けぬ風邪

2018/12/08 23:54
 先週の風邪が抜けきらない。


 今日も一日、昼飯食いにでかけたり、病院に行ったりはしたが、基本的に家でゆっくりした一日だった。


 少し頭が痛いので頭痛薬飲んだ。


 今日の寒さでぶり返してきているのかもしれない。


 ゆっくり寝ようと思う。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/08 18:44

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 55

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 56

  3. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 57

  4. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 58

  5. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 59

  6. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 60

  7. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 61

  8. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 62



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東野圭吾「虚像の道化師」

2018/12/07 23:49
 今日も読み終えた本について。


 今日はガリレオシリーズをずっと集中的に読むシリーズ。


 遂にガリレオシリーズも第七弾に。


 今回は第四短編集。


 毎回短編集は5作収録されているのだけれども、今回は第八弾の短編集と同時発売という事もあるのか、ソフトカバーと販売形態を変更したという事もあるのか、4作収録に留まっている。


 多分、ちょうどテレビドラマの第二シリーズが始まる時だったので、そのせいだろう。


 なんだか変則的なのは。


 収録の内容は第一短編のようにバラエティに富んでいる。


 超常現象というより、物理学外と一見思うようなモノが物理で解ける内容だったりする話が新しい仲間として加わっている。


 そして、相変わらず題名が意味深だ。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/07 22:41

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 53

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 54



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東野圭吾「聖女の救済」

2018/12/06 22:57
 今日も読み終えた本について。


 今は、まだ読んでない東野圭吾のガリレオシリーズを順次読んで行っている。最新作を買ったばかりで読みたいので、どんどん読んでいっているという事だ。


 この作品は2作目の長編で、ミステリーとしては凝った部類に入るのだけれども主人公のキャラ設定の能力が100%発揮されたモノではないのがなんともいえない。というのがまだ、第一長編の「容疑者Xの献身」は、ちゃんと能力を発揮できる内容としていたし、第三長編の主人公然とした役回りとか、色々あったのに、ここでは、ちゃんと主人公では当たったのだけど、どこか釈然としない読後感だった。


 という事で、ちょっと、そういった変則的な感じが楽しい作品だ。


 でも、タイトルを含めて、かなり、ラストに向かって綺麗に物語が収束して行ってるのが、さすがのストーリーテイラー感だった。


 という事で、ガリレオシリーズの長編はどれ一つとして同じカタチはないのだけど、その中でもこの作品は一番ラストに向けての収束が綺麗な作品に感じた。

広島ブログ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日聴いたCD

2018/12/06 19:55

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 51

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 52



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東野圭吾「ガリレオの苦悩」

2018/12/05 23:30
 今日も読み終えた本について。


 ガリレオシリーズの第四弾。間に一編の長編を挟んでいたので、短編集としては三作目となる。


 この巻は、前短編集と真逆の作品ばかりを集めた。


 さらには、この巻は、この作品のドラマ化の為の試金石ともっている。これ以上の詳しい事はこの作品やドラマをこれから知る人の弊害となるだけなので、特に書かないが、こういう試みは個人的には非常に面白いと感じた。


 兎にも角にも、ちゃんと他案ペン週ごとにその色がハッキリしていて連作短編でも前の作品を読まなくてもちゃんと分かるように書いているのが良い。


 というか、ちょっと前の長編を読んでないと分からない・・・・・・、というか「読めよ」という作者からの要請のように感じた。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/05 19:45

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 49

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 50

  3. プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ(PFM) / ライヴ・ヒストリー 1971〜1981 / Aereostella / VSCD4237/40
    DISC 4



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


佐々淳行「東大落城 安田講堂攻防七十二時間」

2018/12/04 23:45
 今日も読み終えた本について。

 今日は佐々淳行の有名な本第二弾。


 佐々淳行といえば、警備畑の警察官僚として臨んだ「あさま山荘」と「東大安田講堂」が余りにも有名だが、今回はその内、東大の方の警察側からのルポタージュ。


 この人自身が現場に出たがる人だったようなので、官僚のルポなのに現場のドキュメントを感じる事が出来るのが面白いところ。そして、要るモノ要らないモノについての言葉に特に説得力がある。


 そして、この本全体を貫く、この事件というか、この運動の総括が未だに行われていない事が、今の世の中に大きな影を落としている事が問題だという事が凄く心に突き刺さる。


 まぁ、このことが一番大きい事だし、著者自体がこの本の中で折に触れて今の世の中に落としている影の大きさについて触れている。


 警備側からの意見としては全くその通りだと感じた。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/04 19:54

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 47

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 48

  3. プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ(PFM) / ライヴ・ヒストリー 1971〜1981 / Aereostella / VSCD4237/40
    DISC 3



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


帚木蓬生「受難」

2018/12/03 23:57
 今日は読み終えた本について。


 「受精」「受命」に続くシリーズ第3弾。産婦人科医が主人公なんだけど、作品毎に物語のジャンルすら変えてくる中々挑戦的なシリーズ物。


 その2016年の最新作。


 今回はSFといった所か。


 しかしながら、ジャンル云々以前に著者の怒りが込められた作品に感じた。


 メインは再生医療を現状以上に露骨に大げさに描いているのでジャンルをSFとしたのだけど、物語の骨格でも在り背景でもあるのはセウォル号事件の事。


 これによる韓国社会の闇に対する強い憤りがあり、それが本作品の真の主人公の運命に影響を与えている。


 そして、表のストーリーである再生医療ネタの方向性が「こうあればよいな」という部分がちょっと強すぎて倫理的な問題がオミットされている訳ではないのだけれども弱く感じた部分がある。


 そういう意味では作者の感情に振り回された作品であるが、これは物語の進む道としては正しいと思う。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/03 19:47

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 45

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 46

  3. プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ(PFM) / ライヴ・ヒストリー 1971〜1981 / Aereostella / VSCD4237/40
    DISC 2

  4. アース&ファイアー / アトランティス / polydor / UICY-9464



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


LUXMAN「5C50」

2018/12/02 23:38

画像

 中古のプリアンプ買った。


 この前マッキンのパワーアンプを買った事で我が家のコンポの再編成を行った。


 で、LUXMANのパワーアンプであるM-200が余ったので、コイツをKEFのスピーカーに繋ごうと考えた。


 マッキンのDAC兼プリアンプのD150があるので、そのままでも問題なかったのだけど、D150はDACとして使った方が・・・・・・、つまり、間にプリアンプを挟んだ方が好ましい音になる事が経験上分かっていたので、適当なプリアンプを探していた。


 そこで、先週から目を付けていたのがこの5C50だ。


 元々昔から興味を持っていたアンプではあったけど、なかなかでもの自体を見かけなかった。ヤフオクとかでは見かけるのだけど、実際に中古屋でって事。


 でも、今回状態の良さそうなモノがあったので、思いきって買った。


 そうしたら、今のところ当たり。


 ソースからスピーカーまで一貫して全てHi-Fi指向なんだけれども、そこに敢えて40年を超える昔の石のアンプを異分子として混入させる事で、面白いカクテルが出来上がったようだ。


 ただ、今後聴き込んでいかないと本当の味は分からないだろうから、今の意見は単なる第一印象。じっくり聴き込んでどうなる方、試していきたい。

画像


広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/02 22:45

  1. PFM / コメ・ティ・ヴァ / Numero Uno / BVCM-37699(82876-685012-2)

  2. PFM / パフォーマンス / Numero Uno / BVCM-37700(82876-685013-2)

  3. PFM / PFM? PFM! / Numero Uno / BVCM-37701(82876-685014-2)

  4. PFM / ミス・ベーカー / Dischi Ricordi / BVCM-37702(82876-685015-2)

  5. プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ(PFM) / セレブレイション・デイ ライヴ・アット・ローリング・ストーン(2007年11月14日ミラノ) / Aereostella / VSCD4236

  6. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 44

  7. プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ(PFM) / ライヴ・ヒストリー 1971〜1981 / Aereostella / VSCD4237/40
    DISC 1



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


風邪からの復調

2018/12/01 23:52
 風邪引いたというのは前書いた。


 やっと治りかけているのだけど、正直なところ一進一退。


 なので、今日はゆっくりしていた。


 一日中家にいて、本を読んだり。音楽聴いたり。思った以上にどちらも出来た。


 まあ、明日も同じく「念のためのゆっくり」をする予定だ。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/12/01 20:04

  1. PFM / 友よ / Numero Uno / BVCM-37424(82876-56580-2)

  2. PFM / 幻の映像 / Leadclass / VICP-60809

  3. PFM / 甦る世界〜オリジナル・イタリアン・ヴァージョン / Numero Uno / BVCM-37500(82876-62134-2)

  4. PFM / 甦る世界 / Leadclass / VICP-60810

  5. PFM / クック=ライヴ・レコーディング= / Leadclass / VICP-60811

  6. PFM / チョコレート・キングス / Numero Uno / BVCM-37501(82876-62135-2)

  7. PFM / チョコレート・キングス / Leadclass / VICP-60812

  8. PFM / ジェット・ラグ / ZOO / BVCM-37591(82876-68392-2)

  9. PFM / ジェット・ラグ / Leadclass / VICP-78011

  10. PFM / パスパルトゥ / ZOO / BVCM-37697(82876-685010-2)

  11. PFM / スオナーレ・スオナーレ / Numero Uno / BVCM-37698(82876-685011-2)

  12. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 43

  13. アース&ファイアー / アムステルダムの少年兵 +5 / polydor / UICY-9463



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昨日(2018年11月29日)届いた新品本

2018/11/30 23:48

画像


  1. 長濱ねる1st写真集 ここから 撮影=細居幸次郎 ・・・ 講談社

  2. 東大寺のなりたち 森本公誠 ・・・ 岩波書店(岩波新書)

  3. 仏像と日本人 碧海寿広 ・・・ 中央公論新社(中公新書)

  4. 究極超人あ〜る 10 ゆうきまさみ ・・・ 小学館(ビッグ スピリッツ コミックス スペシャル)

  5. 叙述トリック短編集 似鳥鶏 ・・・ 講談社

  6. 沈黙のパレード 東野圭吾 ・・・ 文藝春秋

  7. あそこではたらくムスブさん 1 モリタイシ ・・・ 小学館(ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)

  8. サイバーセキュリティ 谷脇康彦 ・・・ 岩波書店(岩波新書)

  9. 大化の改新 吉村武彦 ・・・ 岩波書店(岩波新書)

  10. あきたこまちにひとめぼれ 4 吉谷光平 ・・・ 双葉社(アクションコミックス)


 やっと復活。したので、昨日コンビニに届いていたのを取りに行った。


 本当に色々な買い物。


 こういう色々な買い物にこそ買い物の意義があるという風に思う。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/30 19:48

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 41

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 42

  3. PFM / 幻想物語 / Numero Uno / BVCM-37423(82876-56579-2)



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


数日間、風邪引きでダウン

2018/11/29 23:41
 していた。



 というか、やっと仕事にも行けた状態。


 月曜日の夜からだから、丸2日間寝込んでいた。


 で、やっと復活の気配。


 ここで一気にいつもの通りだと治りきらないだろうから、徐々に復活していこうと思う。


 なので、今日はここまで。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/29 20:02

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 39

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 40



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/26 19:48

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 37

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 38



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


McIntosh「MC7150」

2018/11/25 23:55

画像

 ここ1年近くマッキンのパワーアンプを探していた。色々機種は悩んでいたが、この春くらいにはMC7150が良いかも?なんて思っていた。


 四半世紀前に現役だった機種なので、新品は期待できない。だから、良い中古の出物を待っていた。


 で、やっと良い出物を見付けたので手に入れたという事だ。


 これ基本的に巨大なマッキンのパワーアンプの中ではコンパクトな方で(もっとコンパクトなのはあるが、オートフォーマーが付いているモノでコンパクトという意味)、今持ってるプリアンプとのバランスが良いと思っていたのだ。

画像

 こんな感じね。


 取り敢えず、しばらくは聴きまくる。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/25 20:59

  1. デビッド・ボウイ / ザ・シングルス・コレクション / David Bowie / TOCP-8879・80
    1

  2. デビッド・ボウイ / ザ・シングルス・コレクション / David Bowie / TOCP-8879・80
    2

  3. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 36

  4. エクストリーム / ウェイティング・フォー・ザ・パンチライン / A&M / POCM-1111



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日買った中古CD(デビッド・ボウイ、ブラー)

2018/11/23 22:25

画像


  1. デビッド・ボウイ / ザ・シングルス・コレクション / David Bowie / TOCP-8879・80

  2. ブラー / ライヴ・アット・ザ・武道館 / Food / TOCP-8906・7

  3. ブラー / パークライヴ / EMI / 5 0999 7 21505 2 8


 今日は、昼飯食いにでたついでにハードオフとかブクオフに寄ったのだけど、その内、ブックオフで買った中古CDだ。


 デビッド・ボウイは、そういえば1stしか持っていない偏りよう。後、ブラーは遂にライヴアルバムに手を出し始めた。


 そんなところ。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/23 21:05

  1. ジョン・マクラフリン、ジミー・ヘリング / ライヴ・イン・サンフランシスコ / Abstract Logix / AGIPi-3624
    CD 1

  2. ジョン・マクラフリン、ジミー・ヘリング / ライヴ・イン・サンフランシスコ / Abstract Logix / AGIPi-3624
    CD 2

  3. ジョン・マクラフリン、ジミー・ヘリング / ライヴ・イン・サンフランシスコ / Abstract Logix / AGIPi-3624
    CD 3

  4. ザ・フー / ワイト島ライブ1970 / Castel / VACM-1110/1
    DISC ONE

  5. ザ・フー / ワイト島ライブ1970 / Castel / VACM-1110/1
    DISC TWO

  6. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 35



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロバート・プラント「11時の肖像」

2018/11/22 22:28
 聴いたCDについて。


 今日はロバート・プラントの1stソロ。


 これ聴いたら、ゼップの「イン・スルー・ジ・アウトドア」がつくづくロバート・プラント主導で作られた事がよく分かる。


 あちらはゼップであるが故に、当然曲作りの中心はジミー・ペイジなので、曲自体の雰囲気が違うというのはあるが、全体的に軽いノリであるとか、黒っぽくないところとか、そういった部分がしっかり延長線として表出している。


 しかし、ロバート・プラントのボーカル自体がまだゼップを抜けきっておらず、また、聴く側もゼップのロバート・プラントという固定観念があり、雰囲気違っても「レッド・ツェッペリンだよね」で済ませてしまう。かくいう私が最初に聴いた時がそうだった。


 という事で、過渡期のアルバムだ。その後の彼のソロアルバムにある音はまだ完成してないので、ダグ・ボイルというブレーンを得てある意味一旦完成させる彼自身の音への第一歩がこのアルバム。


 という事。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/22 19:52

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 33

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 34



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ミュンシュ「ワーナー全録音集」

2018/11/21 23:45
 今日は聴いたCDについて。


 少し前に聴き終えたCDだが、ミュンシュのワーナーからの13枚組ボックス。


 EMIとワーナーの全録音を収録。晩年のパリ管とのが圧倒的だけど、RCA時代とEMIとの間と、RCA以前のワーナー時代もなかなかだと気付いた。


 基本的に、ぶれない人だね。


 そして、フランスやスイスといった「いかにも」なモノから、もう一つの得意であるドイツ物まで色々だ。


 で、意外と良かったのがショパンだった。


 パリ管とのイメージで剛の者との感が強いが、もっとすばしっこいイメージへと変貌した。


 RCAのボックスでは手広い内容で薄くなってしまったので、今回はよーく分かった。ミュンシュの雰囲気が・・・・・・。


広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/21 19:42

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 31

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 32

  3. オザンナ / パレポリ / Nuova Fonit Cetra / ARC-7061(WQCP-163)



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


遠山彰「法隆寺 金堂炎上」

2018/11/20 23:53
 読み終えた本について。


 法隆寺金堂の火事についての本は意外と少ない。かなり大きな出来事であるのにだ。なんせ、この出来事が文化財保護法を作る切っ掛けになったのだから。


 この本は、朝日新聞の連載を加筆修正して上梓したモノ。


 最初は実際の事件や事故の類いを元ネタとしたドキュメンタリーノベルかと思いきや、それは火事の様子を再現する部分のみで後は、作者の取材をメインとした通常のルポタージュだった。


 しかし、この作品は平成になってすぐの刊行で、ちょうど火事から40年目の節目に、まだ風化しない内に(又は関係者が亡くならない内に)、文化財保護の重要性をもう一度再認識する事を目的として書かれた。


 なので、この本の刊行から30年後の現在では決して叶わない、当事者の生々しい証言によって構成されたラストが圧巻だ。これがこの本の価値を高めている。


 40年という歳月を感じさせないという意味で・・・・・・。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/20 19:50

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 29

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 30



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キング・クリムゾン「ジ・エレメンツ 2018オフィシャル・ツアー・ボックス」

2018/11/19 23:57
 今日も聴いたCDについて。


 今日はキング・クリムゾンの毎年リリースされているツアー・ボックス。


 ツアーの会場で販売されているパンフレットのCD版のようなモノだ。


 因みに2枚組。


 日本では輸入盤に解説等を付加して「日本アセンブル盤」と称する輸入盤国内仕様をCDショップ等へ流通させているので、そいつを手に入れた。


 12月のライヴに行く予定があるので、そこで買えば良いのだけど、今回も日本アセンブル盤が出るので「そっち」を購入した訳だ。


 ライヴやら未発表バージョンやらのマニアックなお土産2枚組ボックスなのだけど、今回は唯一避けられていた80年代をピックアップしたのが特徴か。


 ちょうど昨年のツアーから80年代の曲を演奏し始めたので、それに呼応したないようだと思いたい。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/19 19:55

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 27

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 28



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東野圭吾「予知夢」

2018/11/18 21:57
 読み終えた本について。


 この前すぐに読みたくて¥買った本があり、実際に読み終えた本がこれ。


 ガリレオシリーズ第二弾。


 最新作は今注文してるので、それが届いた暁にはすぐに読みたい。


 しかし、ガリレオシリーズは読んでない方が多いし、そもそも「予知夢」だけが手に入らなかった。でも、やっと手に入ったので最新作が届いたら読めるように過去作を殉じ読んでいく。先ずはその第一歩で読んだ。


 さて、この「予知夢」、名は体を表す。


 このシリーズは連作短編だが、第一弾に収録されている作品の内、好評を得た作品がこの題二弾のカラーを決めたようだ。前作の色々な事件が取り揃えられている感は無くなって、ここでは、良くも悪くも、作品のテーマが統一されている。


 なので、この作品は一種のファンタジーとして読めた。


 そういう作品なのだ。


 中身はまめなミステリーだけど、テーマが不思議な方向へ容易に持って行けるテーマなので、含みを持たせている。なので、少しファンタジックに感じたという訳だ。

広島ブログ
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日聴いたCD

2018/11/18 20:31

  1. ストローブス / ストローブス・ファースト +3 / A&M / UICY-78833

  2. ストローブス / ドラゴンフライ +4 / A&M / UICY-78834

  3. ストローブス / グレイヴ・ニュー・ワールド +2 / A&M / UICY-78837

  4. ストローブス / 幻影 +1 / A&M / UICY-78840

  5. ストローブス / ノーマッドネス +2 / A&M / UICY-78841

  6. ジョン・マクラフリン、ジミー・ヘリング / ライヴ・イン・サンフランシスコ / Abstract Logix / AGIPi-3624

  7. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 26

  8. ニュー・トロルス / コンチェルト・グロッソ 1&2 / NuovaFonit Cetra / ARC-1106(WQCP-383)



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日買った中古CD&中古本(フー、ジャミロクワイ、キャメル&海堂尊)

2018/11/17 22:50

画像

中古CD

  1. ザ・フー / ワイト島ライブ1970 / Castel / VACM-1110/1

  2. ジャミロクワイ / スペース・カウボーイの逆襲 / SONY / 477813 2

  3. キャメル / ダスト・アンド・ドリームス / Camel Production / PCCY-00339


中古本

  1. スリジエセンター1991 海堂尊 ・・・ 講談社


 今日は、今週開店した新しいブックオフに行ってみた。


 広島段原ショッピングセンターについこの前オープンしたので。


 この広島段原ショッピングセンターは良く行くという程では無いが、その昔広島サティだった時分から何年かに一度のペースで行っている。


 今回行った訳だけど、さすがに掘り出し物は既に確保されているようだね。これだけしか見つからなかったよ。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/17 18:05

  1. フェアポート・コンヴェンション featuring サンディ・デニー / ライヴ1974 / RockBeat Records / MSIG1002

  2. フェアポート・コンヴェンション / 50:50@50 / Matty Grooves / PPR-5450

  3. フェアポート・コンヴェンション / ホワット・ウィ・ディド・オン・アワー・サタデイ / Matty Grooves / PPR-7149
    DISC 1

  4. フェアポート・コンヴェンション / ホワット・ウィ・ディド・オン・アワー・サタデイ / Matty Grooves / PPR-7149
    DISC 2

  5. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 25



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


上原和 編「古代史のなかの仏と寺」

2018/11/16 22:18
 読み終えた本について。


 歴史の対談の記録を書籍にまとめたものを久し振りに読んだ。


 この本は古い本だ。


 1976年の2月に美術史系の学者の講演を中心とした2日間のシンポジウムの記録となっているので、もうかれこれ40年以上前の記録となっている。このシンポジウムで語られている内容が現代どれだけ意義があるのかは門外漢お渡しにはわからないが、ここで提起された諸問題はこの40年の間にしっかり消化されたものであってほしい。


 というのが、この本というか、この会の大きなテーマとして「歴史をサイエンスする」というのがある。至極当たり前なことではあるのだけれども、以外と出来ていないこの事。出来る出来ないでなく、出来ないことが多いので、「科学とするのだ」と意識して行われた会なので、ここで問題提起されたり議論されたことが学問的に大事だということだ。


 ともすれば、歴史は分からないことだらけなので、好みや感情が優先されたりして、共感できなくぃ読み手が置いてきぼりになることがあるが、それを極力少なくする試みというのは大事だと思う。


 この事は明治期の久米邦武や大正昭和の津田左右吉の名前を出すまでもなく、昔からあった話なので、トライすることの重要性を評価しているということだ。


広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/16 19:51

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 23

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 24



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


キング・クリムゾン「ライヴ・イン・シカゴ2017」

2018/11/15 21:17
 今日は聴いたCDについて。


 今年の初めには出ていたのだけど買って無くて、夏に漸く買って聴いたクリムゾンの昨年のライヴの模様を捉えたCD。


 8人編成になってからの初のフルレンスライヴアルバムで、7人編成時と「どう」違うのか興味深く聴いたけど、結局余り変化無し。


 ビル・リーフリンがキーボードに専念するようになったので、少しだけキーボードの露出が増えている。その程度だったけど、よくよく考えるとキング・クリムゾンはキーボードのパートも重要なので、これはこれで大事だと気付いた。


 最近キング・クリムゾンは幾つもライヴあるバウを出しているが、キャリアの長さがそうさせるのだろうが、どんどん新しい曲が入ってきている。まぁ、実際には新曲は殆どなく、新しく演奏する過去の曲という意味だが・・・・・・。


 こういう時に人数の長が役に立てると思う。


 何で、アルバムごとに編成が変わって、今までだったら、過去の曲を演奏するのが難しいバンドだったけど、かなり今の編成はフレキシブルに対応できるし、逆に大編成用にアレンジ出来るしで、そういう意味では、今はライヴアルバムを買って聴く事自体が楽しみとなって来た。


 そんな中での昨年ライヴだ。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/15 19:51

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 21

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 22



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日届いた新品CD(ロックとジャズとクラシック)

2018/11/14 23:50

画像


  1. フェアポート・コンヴェンション featuring サンディ・デニー / ライヴ1974 / RockBeat Records / MSIG1002

  2. フェアポート・コンヴェンション / 50:50@50 / Matty Grooves / PPR-5450

  3. ストコフスキー / マーラー:交響曲第2番「復活」、交響曲第8番「一千人」 / MEMORIES REVERENCE / MR2587/2588

  4. フェアポート・コンヴェンション / ホワット・ウィ・ディド・オン・アワー・サタデイ / Matty Grooves / PPR-7149

  5. ストローブス / ストローブス・ファースト +3 / A&M / UICY-78833

  6. ストローブス / ドラゴンフライ +4 / A&M / UICY-78834

  7. ストローブス / グレイヴ・ニュー・ワールド +2 / A&M / UICY-78837

  8. ストローブス / 幻影 +1 / A&M / UICY-78840

  9. ストローブス / ノーマッドネス +2 / A&M / UICY-78841

  10. ジョン・マクラフリン、ジミー・ヘリング / ライヴ・イン・サンフランシスコ / Abstract Logix / AGIPi-3624

  11. トラヴィス&フリップ / ビトウィーン・ザ・サイレンス / Panegyric / IECP-10352/53/54


 毎月1回HMVオンラインでCDを買っているのだが、今月分が届いた。


 今月は偶々11月に発売される分を買う予定がなく、古いのは3年前から今年の9月までに発売されて欲しかったけど買えずにいた、謂わば「落ち穂拾い」を行った月だ。


 でも、印譜がリリースされれば忘れずに買っているジョン・マクラフリンとかもあるので侮れない。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/14 19:58

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 19

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 20



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


逢坂剛「熱き血の誇り」

2018/11/13 23:46
 読み終えた本について。


 今日はこの前読み終えた逢坂剛。


 確か10年以上前に買っていた本だった。


 が、色々あってずっと積ん読だったのだけど、やっと読んだ。理由は気が向いたから。


 で、この話は逢坂剛の冒険小説が三度の飯より好きな私にとっては少々肩すかしだった。


 というより、一番気になったのはスケールの小ささだった。


 基本的に世界を股に掛けて活躍する冒険小説を書く作家なので、日本のそれもごく一部を舞台とした小説では、移動的な制約が大きくてスケールの小ささに繋がったと思う。


 後、彼を表す記号ともいうべきスペインやフラメンコが登場するのだけど、スペインに行って云々とかにならずに、あくまでも日本のある地域で活動する。


 これもスケールの問題に直結する。


 そう思うのだ。


 そしてこの小説の最大の特徴は主人公の交代だ。前半と後半で主人公が交代する。最後の最後で後半の主人公が真の主人公である事が分かるのだけど、この辺、珍しいというか、分かりやすいギミックだったりする。


 何でこんな感じなのかというと、この小説が地方新聞に連載されたモノだったからだろう。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/13 19:50

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 17

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 18



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Amazonプライム・ビデオにて「突入せよ!「あさま山荘」事件」を観た

2018/11/12 23:35
 先日観た映画について。


 この映画の原作を読み終えて、Amazonプライムで、偶々映画版を見付けたので観てみた。


 原作にある、良い意味でのとっちらかり様が、上手く集約されて、あさま山荘の事件のみに集中される作りとなっていた。


 後、エンタメ映画である為、本来なら色々な意見が合って、意見も賛成と反対というか、本音で動く人間と建前で動く人間とに分かれるというか、対面を守ってナンボの人間とまず動く人間とに別れているというか、そんな二極分化した内容だった。


 昔テレビで観ていたので、「そういえば、こんなのだったなぁ」とか「この場面の意味が原作読んでやっと理解できた」とか納得しつつ観た。


 そして、映画としてかなり面白いという事に気付いた。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/12 19:44

  1. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 15

  2. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 16



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日買った中古CD(ストーンズのライヴ)

2018/11/11 21:24
 今日も昼飯を食いに出掛けた。その帰りに、いつものようにハードオフに寄ってCDを買った。というより、ちらっと売り場を観たら欲しいCDが合ったから買ったという事だ。


画像


  1. ザ・ローリング・ストーンズ / ラヴ・ユー・ライヴ / Virgin / VJCP-18024・25


 ストーンズのライヴ盤。


 ストーンズはなぜかライヴ盤中心。


 スタジオ盤よりも興味はライヴ盤にある。


 でも本当に少しずつ集めている形だ。

広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


今日聴いたCD

2018/11/11 18:30

  1. ザ・ローリング・ストーンズ / ラヴ・ユー・ライヴ / Virgin / VJCP-18024・25
    DISC ONE

  2. ザ・ローリング・ストーンズ / ラヴ・ユー・ライヴ / Virgin / VJCP-18024・25
    DISC TWO

  3. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 13

  4. クリュイタンス没後50周年記念ボックス / ERATO / 9029588669
    CD 14

  5. マグマ / ライヴ! / Charly / VICP-61660



広島ブログ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

日記の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる