海堂尊「アクアマリンの神殿」

 今日も読み終えた本について。


 小説。


 海堂尊の桜宮サーガの一作品。というよりサイドストーリー。


 新聞に連載された青春小説的ラノベ。


 因みに、「モルフェウスの領域」の続き。


 前作がコールドスリープを扱ったSFであるので、そういう側面もある。


 という事で、ジュブナイルとして楽しんだ。


 ライトな青春モノというのは割とジュブナイルではよくあるパターンだたったし。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント