ケイト・ブッシュ「天使と小悪魔」、V.A.「カンタベリード・サウンズVol.1」

 今日は聴いたCDについて。  先週書く予定だったものを含めて2点書いてみる。  まずはケイト・ブッシュの「天使と小悪魔」。日本では「嵐が丘」でお馴染み。あのコケティッシュなイメージのみで聴くともしかしたら「違う・・・・・・」となるかも。もっと、何というか、プログレしている。そこが良い。  次いでは、カンタベリー系のマニアックなアンソロジー。しかも初期の。ソフト・マ…

続きを読む

今日聴いたCD

デュトワ指揮モントリオール響演奏 ベルリオーズ:幻想交響曲、イタリアのハロルド、ほか / DECCA / 455 361-2CD 1 デュトワ指揮モントリオール響演奏 ベルリオーズ:幻想交響曲、イタリアのハロルド、ほか / DECCA / 455 361-2CD 2 広島ブログ

続きを読む