誉田哲也「増山超能力師事務所」

 今日は読み終えた本について。  誉田哲也のユーモアミステリシリーズの第一弾。  連作短編だが、この本はレギュラーメンバーの紹介を一人一話で行っているスタイルだ。  数年前に深夜ドラマになっているのだけど、それよりもミステリー要素が薄いのが気になった。ドラマはちゃんとミステリーになっている。でも、こっちはちょっと人情ものの入ったコメディドラマ仕立てなっている。 …

続きを読む

今日聴いたCD

コンドラシン指揮モスクワ・フィル演奏 / ショスタコーヴィチ:交響曲全集、他 / VЕНЕЦИЯ/ CDVE 04241CD.11 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 49 広島ブログ

続きを読む

ファミリー「ア・ソング・フォー・ミー」

 今日も聴いたCDについて。  今日はファミリーの3rdアルバム。  リック・グレッチがブラインド・フェイスを結成したために、メンバーチェンジして録音された作品。それにサックスも変わったし、という事で、メンバーチェンジによる演奏面での変化が大きいが、フロントマンが変わってないので、意外と連綿と続く音だ。  1970年初頭の通り、泥臭いサウンドになっている。良い意味で…

続きを読む