出雲大社にリベンジ・・・・・・、といっても蕎麦食ってぜんざい食っただけだが・・・・・・、それより荒神谷遺跡に寄って帰った事が大きいし、またままたまごぷりんをおやつで食った

 今日は出雲大社に行ってきた。


 最初は「八雲で蕎麦食って・・・・・・」と話していたが、大渋滞で近くの駐車場に近づけもせず。


 仕方が無いので、遠くの駐車場に停めて歩いて出雲大社の方へ。蕎麦はくつろぎ和かふぇ 甘右衛門で食べた。

20191117_1.jpg

 カフェだけど、こういう所で蕎麦が食べられるのが出雲大社の近くの魅力、そして割と良いと。今回は寒かったので釜揚げ月見にした。正直美味かった。


 そして、昼飯後のデザートは日本ぜんざい学会 壱号店で出雲ぜんざいを食った。

20191117_2.jpg


20191117_3.jpg

 これは出雲のぜんざいにしては珍しい焼き餅では無く白玉のぜんざいだった。


 ここのぜんざいは小豆の粒のハッキリしたドロッとしていないタイプで「豆感」を感じたい人には堪らないと思う。



 で、食い終わったら、荒神谷遺跡に行こうという事になった向かった。帰る途中だし。

20191117_4.jpg

 出雲大社の脇の博物館で、ここで出土した銅剣を見たが、遺跡自体には行った事がなかった。


 平面で行きやすかった。ここは山の中だけど、それほど高低差のある場所ではなかったので。

20191117_5.jpg

 広い公園に案内があり、すぐに遺跡に辿り着いた。


 

20191117_6.jpg

 遺跡は横から見るとこんな感じ。




20191117_7.jpg

 上から見るとこんな感じ。


 発掘状況の再現がされていて、分かりやすかった。


 遺跡を見た後に荒神谷博物館に寄って展示物を見た。


 これが良かった。ちゃんと発掘状況が分かったし、その説明ビデオが分かりやすかった。


 という事で、またまた良い所に行く事ができたね。



 最後は、また吉田の道の駅「たたらば壱番地」に寄ってプリンをおやつで食って帰った。

20191117_8.jpg

 食ったのは、たなべ森の鶏舎直営店 『ままたまご』の「ままたまごぷりん×2」だ。これ、たまごの味のしっかりしたここのプリンにマスカルポーネチーズが加えてあって、チーズの風味と塩味がプラスされた新しい味だった。というか、これは素晴らしくおいしかった。


 で、後はまっすぐに帰った。


 そんな訳で、完璧ではないが、今回リベンジできたので良しとしておこう。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント