一日掛けてINAXの便器にTOTOの洗浄便座を取り付けた

 先日購入した洗浄便座を取り付けた。


 朝一から始めて夕方まで掛かった。


 というのも、組み立て途中で部品を買わないと取り付けられないことが判明したからだ。


 TOTOの洗浄便座は、便座の受け金具を先ず便器に取り付けてそこに便座にはめ込むという組み立て型なんだけど、この金具を便器にボルト止めするときにボルト穴の深さと径によっては付属のボルトが使えず別売りのモノを使ってくれということになっている。それで、うちの便座は当にその付属品が使えないモノだった。


 前の洗浄便座のこしょうによる買い換えなので、すぐにでも取り付けられないと行けないということで、旅支度をして昼飯方々買いに出た。


 方々色々手を尽くして探してみたけどどこも在庫が無い。Amazonにあるかと見てみたがここにも無い。TOTOと提携している水道屋空手に入れるのが一番簡単かなぁ?なんて考えつつとあるホームセンターの洗浄便座売り場を眺めていると、そこにディスプレーされている洗浄便座が、というより、受け金具が専用のボルトでは無く、普通のボルトで留めてある。


 ここで気付いた。受け金具のボルト穴と同じ径で十分な長さを持つステンのボルトを買ってきてそれに合うなっとと組み合わせれば、何も専用のモノを用意しなくても充分取り付けられるではないかということで、一旦家に帰って、必要なボルト等の情報を持って近くのホームセンターに行き、ボルトとナットとワッシャーを買ってそれで取り付けた。


 実は、買ってきたボルトの長さが足りなくて再びさらに長いボルトを買いに走ったりしたが、それによって無事付けることが出来た。


 これでまた5年くらいは大丈夫だね。


 しかし、教訓。ステンの長さの長いボルトは頭の部分が六角のものばかりだ・・・・・・。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • きぬさん

    良い経験をなさりましたね!
    設備屋さん以上のノウハウを身につけられた様ですね!
    読んでいて楽しく思いました。
    2015年05月10日 09:39
  • ばりぐあち

    ありがとうございます
    素人仕事なので
    「準備」が
    作業で一番大事だって事を
    一番学びました
    2015年05月10日 19:58

この記事へのトラックバック