ソニーVAIO Tap20

 親父がここ数年使っていたテーブルトップのVISTAのVAIOがいよいよ古くなったために、新しいのに買い換えた。


 で、この春先より買い換えを意識するに当たって、注目していたのがVAIOのTap20だ。


 これ20インチのデスクトップ機なんだけど、ディスプレイと本体が一体型でしかもタブレット型になっているので、どちらかというと、20インチでブルートゥースのマウスとキーボードの付いたタブレットという趣だ。でも重量が5キロあるので、膝の上にのっけて作業するとつらいだろうね。


 で、今回夏モデルが発売されたばかりでBTOの部品が色々と割引セールだったので、そいつで買った。


 で、タブレットとして持ち歩いたり、テーブル上で完全に仰向けで使用したりするようともあるので、どう考えても機動性を損なうHDDの選択肢は無いだろうと協力にSSDをプッシュした。


 で、corei7で8GBのメモリに512GBのSSDというモデルにした。これは正解だったね。時間を気にすること無く色々と設定しても、箱から出して動くようになるまでが30分程度だった。そこから追加の設定でもトータルで2時間程度だった。


 凄いねぇ。このスペックの力量のすごさを実感した。因みに、自分のPCよりも早いや。


 注文から2週間、一昨日届いて、今日作業したんだ。


 まぁ、なんにしても、これで当分親父は遊べそうだ。


 因みに、私が作業したのはノートン先生入れる所だけだ。



画像
てな訳で、箱入り娘状態



画像
付属品一覧



画像
ディスプレイに貼る保護シール
当然別売りを同時購入



画像
すったもんだの末に保護シールを貼った直後



画像
立てた状態



画像
背面



画像
充電ランプ
バッテリー内蔵なので
というか、これがあるからタブレット的に使える



画像
付属マウス



画像
付属キーボード



画像
完成配置図
写真撮ってる者の手が写ってる


広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック