第二音戸大橋とm&#x00bus「MBX215」とReebok「EASYTONE GILCREST」

 さてさて、昼前にドライブに行こうという話になって10時に出ていた。当ても無い旅だったが、いつものように吉方を確認したら「西」と出て、ちょっとだけ考えたら、「第二音戸大橋」を通ったことが無いと気付いたので行ってみることとした。


 高速道路を使って一気に東広島まで。


 後は国道375号を南下したのだが、黒瀬から東広島呉道路を使ったので、途中で地場のスーパーであるショージでトイレを借りたり、買い物したりした。


 で、リスタート。


 ただし、呉市内に入った頃には昼飯時になったために、一緒に出掛けた者と意見が一致して、広のカレー屋「キートン」に行った。

画像

 11時半過ぎに入って、すっと食べて12時過ぎにはリスタート。しかし、この店、前と駐車場の位置が変わっていたので迷ってしまった。前は3台置けた駐車場の枠が1台のみになっていて2台分は別の場所に移っていた。


 で、直後に第二音戸大橋は無事に渡った。全く混んではいなかった。音戸大橋とこの橋に車が分散したからだろう・・・・・・。音戸大橋は音戸や倉橋に用事のある人が使って、江田島市に用事のある人は第二音戸大橋を使うみたいな・・・・・・。


 で、そのまま橋を渡ったらUターンして帰るのもなんなので、さらに早瀬大橋を渡って江田島に行き島をグルッと回って帰ろうということにした。


 で、で、島を走っている途中で広島まで船で渡って帰ろうという案が出たので「フェリー乗り場、フェリー乗り場」と三高のフェリー乗り場へ向かった。


 そうしたら前の船は出たばかりで、次の船の時間まで大分空いていたため、もう一つのフェリー乗り場の切串へ向かった。


 ちょうど出発直前で、殆ど待ち時間も無く乗ることが出来た。切串~広島港行きだ。

画像

 30分の快適な旅だった。なんと言っても車を降りられるからね。その30分で充分に体を休めることが出来た。船は値段は高いけど、その間に休めるというのが大きいね。


 で、着いてからは一緒に行ってる者が船の中で「マリーナホップ行った事が無いから行ってみたい」というので行ってみた。


 で、着いたら15時前だというのに駐車場がほぼ満車状態で人も沢山いた。ここ、人の入りが微妙なのに・・・・・。多分、駐車場が無料開放されていたからだろう。人も一杯だった。


 まぁ、それはそれとして、場内をブラブラと一周してみた。アウトレットモールなので面白い物が結構ある。最初に入った店「WEST WAVE」でmöbusのショルダーバッグMBX 215を見付けた。ここインポートショップでソファーやテーブルとか安いのを見付けたんだけど、これは定価より少し引いていただけなのでアウトレット商品で無かったのかな?

画像

 なんにしても、ショルダーバックは今使っているTown&Countryのが穴が空いてきたりしていたので、代わりを探していたところなんだ。


 しかし、ライム色、一瞬派手に見えるけど格好と色のバランスが一番良かった。


 そして、さらにブラブラしたらABCマートがあったので入った。


 たまたま、リーボックのEASYTONE GILCRESTが40%オフであったので黒色を衝動買いしてしまった。

画像

 これならカジュアルでもフォーマルでもどちらでもいけるデザインなので便利だと感じて買った訳だ。


 今履いてるヤツはこのままで行くと履き潰すのも早そうなので、コイツも時々履きつつのような形でいきたいのだ。


 しかし、イージートンのトーニング効果の是非については別として、とにかくソールのクッション性能が素晴らしいので腰や膝への負担が少ない。おかげで、1、2時間ブラブラ歩いても負担を感じない。不安定なので、バランスを取るコツさえ掴めればこれくらい歩きやすいシューズは無いと思う。


 後は紐をしっかり締めて靴の中で足が動かない様にすることかな?これをしておかないと、足の裏とかが最悪靴擦れの原因になる。しかも、他の靴より早くに足を痛めると思う。だって、バランスを取るのがずれるから・・・・・・。



 まぁ、そんな訳で、後は16時過ぎに休憩をやまだ屋のイートイン「茶寮」で取って帰った。


 帰ったら18時過ぎていて、思ったより結局時間の掛かったドライブになった。


 まぁ、そんな一日もあるわな。
広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック