テレビにて「今日から俺はSP版」を観た

 昨日から映画版が公開されているが、その記念としてSP版が放送された。  2時間の映画の枠を使ってだったが、ドラマ本編は1時間程度。  残りの1時間は、清野菜名と橋本環奈をゲストに、2年前に放送された連ドラの名場面を見せるモノだった。  クイズを作って答えさせる内容なので、結構面白かった。  そういう話。  ドラマ本編はまぁ、福田雄一のいつもの通…

続きを読む

テレビにて「刑事ゼロ スペシャル」を観た

 昨年連続ドラマで放送され、その後スペシャルが1回放送されたドラマが、2本目のスペシャルとして放送された。  これが先週の話。  それを今日観た。  まぁ、何というか、結構無茶やるドラマなので、今回も無茶度が高かったので良かったな。  現実味がないストーリーだけど、ぱっと見凸凹コンビのように見える沢村一樹と瀧本美織が割と良いコンビなので疾走感のある漫才を観…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「ゆるキャン△」を観た

 今日は家から出ずにビデオを観た。  年明けから放送していた「ゆるキャン△」を観た。  放送が終わってすぐだが、Tverの如く放送終了後に放送回をすぐ観ることが出来るものだった。  JKがキャンプする話。  ひたすら色んなパターンのキャンプが楽しめた。  あと、余り期待してなかった大原優乃が良かったなぁ。 広島ブログ

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「笑う招き猫」を観た

 随分前に観ていたのだけど、書くのをすっかり忘れていたので今書く。  松井玲奈と清水富美香が漫才コンビを組んで仲間の男二人と4人で所属事務所の動画チャンネルへアップする動画を作るというコメディ映画。  全4話。  妙に、泣かせたりとか感動させたりと一切ない。100%笑わせに来ている純粋培養されたコメディ。  アイドルとアイドル女優を漫才コンビ役にするという…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~SECOND 4」を観た

 昨夏の放送時にTVerで観逃した回があり今回Amazonで全てを観た。  テレビ東京の放送はリアルタイムに観る事が出来る番組がほぼないので、TVer頼りだけど、忘れると悲惨な目に。今回は当にこれだったので。確か4話目を観忘れて、そこでリタイアした。  なので、半年遅れでこうやって観ることが出来た。  今回は、斉藤由貴と、吉田栄作が準レギュラーで頑張っている。という…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「終電ごはん」を観た

 今日観たモノについて。  というか、今日は一気に観てしまった。  昔、テレビでやってたドラマを。もう7年くらい前にやってた。  オードリーの若林と酒井若菜が夫婦役のドラマ。  しかもこれってコントドラマのような内容で、ストーリーというか、脚本が有ってないような物が良い。こういう内容なんで若林の独壇場なんだけど、以外と酒井若菜も、後もう一人のメインである若…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「新米姉妹のふたりごはん」を観た

 今年に入って少しずつ観た。  それについて。  去年の10月から12月に掛けて放送された番組の話。  親の再婚でしまいになった女の子2人の同居話。  美しき姉妹愛の話。  ・・・・・・。  だと思うのだけど、演出が百合成分高め。これがなんか気に入らない。原作をちょっと読んだのだけど、そんなんじゃぁないと思うのだけどなぁ。  …

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「執事 西園寺の名推理2」を観た

 去年の夏前に放送された「執事 西園寺の名推理」の第二シーズンを観た。  ついに観た。  Amazonプライム・ビデオで公開されていたからだ。そういえば、第一シーズンもAmazonプライム・ビデオで観たなぁ。  奥様役で八千草薫が出ていたのだけど、今回の第二シーズンでは吉行和子に変わった。第一話では違和感があった。多分、みんなで八千草薫に寄せてしまったせいだろう。し…

続きを読む

テレビにて「義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル」を観た

 1年以上前のドラマがこの正月に新作のスペシャルで放送されて、それを録り置いていたので今日観た。  ハチャメチャなのはいつもの通り。今回はのっけから下ネタなのが良かった。  ただ、最後のあの「続くかも?」感が結局最初から小出しにして最後あの感じ。  うーん。  ここだけが戴けなかった。  ただ、あの育児の最先端の話題がテーマなのが非常に良い。 …

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「機動戦士Ζガンダム」を観た

 一月弱掛けて全50話観た。  先月は「機動戦士ガンダム」を観ていたので、結局続きだ。  結構内容が覚えていたので、難しい話だったが楽しめた。  しかし、小難しい話自体を放送時の子供達は愉しんでいた事を改めて知った。  ただ、最後の方、なんか作り手が自棄になっていた気がするなぁ。 広島ブログ

続きを読む

M-1グランプリ2019

 今回の優勝はミルクボーイ。  ある程度は知っていたけど、ここまでの実力とは・・・・・・。  決勝の一本目は圧巻だった。  二本目は、同じパターンというのが有利に働くか不利に働くか分からなかった。  なので、二本とも違うパターンで楽しませてくれたかまいたちを私は推していた。  という事だが、結果はミルクボーイの優勝。  有利とか不利では…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「機動戦士ガンダム」を観た

 昨日は書く時間がなかったので、この時間に。  久し振りに、Amazonプライム・ビデオで見るようになっていたので、1ヶ月弱掛かって観た。  懐かしいねぇ。  このアニメは、個人的には観たアニメの中で一番古いモノだ。物心ついてから観たアニメで最初に印象に残っているアニメという事だね。  久し振りに観たら 初手と終盤でまるっきり話の密度が違っていた事に気付い…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「めしばな刑事タチバナ」を観た

 ここ何日間で観た。  最近流行の「食べる」系ドラマのブームの最初の頃の作品。  これ、駄菓子類やインスタント食品、チェー店の話ばかりなので、非常に分かりやすい話だった。  主人公が佐藤二朗で彼のキャラをしっかり活かしたコメディタッチのつくりになっていた。  刑事物なのに、取り調べがいつの間にか食べ物の話に、しかも、他の署員も巻き込んでという話だ。これで1…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「未来講師めぐる」を観た

 今日はAmazonプライム・ビデオでドラマを観た事を。  古いドラマだ。  深田恭子の躁の演技が気持ち良い。  でも、これ、それだけでなく、星野源のキレッキレのキモさが素晴らしい。  というか、改めて「星野源好きだなぁ」って思ってしまった。  因みに、無茶なドラマだった。面白いけどキンキンするのはダメだ。  後、武田真治も素晴らしかっ…

続きを読む

テレビにて「刑事ゼロ スペシャル」を観た

 ちょっと前に放送されていた番組。  今年の初旬に放送されていた連続ドラマのスペシャル版。  コメディタッチの連続ドラマだったのだけど、そいつの特別編だった。本編の後日譚。そもそも「ありえない」設定の話なので、割とミステリーとしてはオーソドックスな隔離された館物でも、登場人物のキャラ立ちに引っ張られる形だった。  一言で言うなら、瀧本美織はこういった役がに合うと思う…

続きを読む

テレビにて「時効警察はじめました零号」を観た

 昨日放送された「時効警察」の復活スペシャルを観た。  コメディミステリーとして今回も優秀だった。  が、警察署でのレギュラー陣のコントが秀逸すぎて本編もそれに引っ張られて、分離した感がなかったように感じた。これが時の差か。  多分、レギュラー放送の1回目は結局の所「時効警察」の19話目になるのだろうかぁ。  それとも、新シリーズの1回目になるのだろうか?…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「帰ってきた時効警察」を観た

 「時効警察」の新シリーズが始まるのに併せて今日スペシャル版が放送されたりしている。  それに併せて、個人的には旧2シリーズを見直している。で、今回はその2シリーズ目。  まず「帰ってきた」の文言が良い。  ウルトラマンだよな。  でも、内容的にパロディではないけど。  内容的には「時効警察」の続き。結局の所、全部で前シリーズ9話と今シリーズ9話…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「時効警察」を観た

 今日もAmazonプライム・ビデオを観た。  時効警察だ。  10月から第3シリーズが始まるという事で、予習、予習。  というより、最初に観て以降久し振り。  13年振りにに観た割には、細部は別にして良く覚えている事。  でも、その細部を覚えていない事が重要。  コメディドラマだし。  たっぷり、笑わせてもらいました。 …

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「警部補 矢部謙三」を観た

 時間が合ったので久し振りに観た。  久し振りのトリックシリーズ。  今度は番外編。  これ、全く観ていなかったと思ってたけど、実は最終のエピソード2話分だけは観ていた。  という事で、初めてではなく、なんとなく思い出した。  しかし、古い本格派推理劇の皮を被ったトリックの完璧なパロディだったとはね。  そこまでは気にしていなかったよ。…

続きを読む

テレビにて「NHKスペシャル 全貌 二・二六事件~最高機密文書で迫る~」を観た

 今日は先日放送されていたNHKスペシャルを観た。  「二・二六」のについて。  ほぼ近現代史に興味のない自分にとって「二・二六」は殆ど唯一の興味のある事であったりする。そもそも、興味を持ったのも「戒厳指令『交信ヲ傍受セヨ』二・二六事件秘録」の再放送を観たからだった。  で、今では「二・二六」がその後の日本のキーポイントだと思っている。  今回のスペシャル…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「富豪刑事デラックス」を観た

 数日掛けてみた。  で、今日観終わったわけでは無い。  まぁ、それは良いとして、「富豪刑事」のパート2だ。  相変わらず唯一無二の深田恭子ワールド。  今丁度放送している「ルパンの娘」も深田恭子の女優としてのキャラクターに頼った作品だけど、こちらの方が数段上だと観終わって確信した。  さいねい龍二も出てるし、裏方として今回も蒔田光治が関わってい…

続きを読む

テレビにて「BRIDGE はじまりは1995.1.17神戸」を観た

 今年の初めに放送して録っておいたモノを漸く観た。  実話を基にしたドラマだそうだ。  当時と現代を重ね合わせるスタイルで、過去の実話と現在のフィクションを融合するスタイルは「良くある手」だけど、それが結構スムーズにいってる例だと思う。というか、過去も登場人物は架空の人間なんだけど・・・・・・。  で、浪花節臭い話になるのかと思ったら、そうで無かった。それなら、工事…

続きを読む

テレビにて「週休4日でお願いします」を観た

 なんかもうちょっと内容を膨らませて倍の分量にして映画にしても良かったかもという様な内容。出発と着地の地点は今回ので良かったと思うけど。  まぁ、これ昨年度末に放送された45分のドラマだけど、録っておいたのをやっと観た。  岡山天音と飯豊まりえのバランスが良かったなぁ。特に飯豊まりえの演技がああいう柔らかな演技好きだなぁ。岡山天音はいつも通りだが・・・・・・。  し…

続きを読む

テレビにて「もみ消して冬 2019夏」を観た

 昨日放送された番組を録っておいて珍しく次の日である今日観た。  1年半振りのスペシャルだけど、これがなんともいえない。  良い意味で前と変わらず。  1時間完結の話だったのを2時間完結にしただけで、展開はもはや安定している。  お約束事を楽しむコメディだしこれで良いと思う。  恒松祐里が相変わらず良い演技をしている。それだけでお腹一杯。 …

続きを読む

テレビにて「コンフィデンスマンJP 運勢編」を観た

  昨日夜に放送されていたモノを録画していて今日観た。  で、その話。  昨年の春にシリーズ物のドラマとして放送された「コンフィデンスマンJP」が映画となって、一昨日からロードショウ公開を開始したのだけど、その後日譚を2時間の映画を放送する枠でやってた。  このドラマ」、古沢良太が脚本なので、良くも悪くも非常にアップテンポの躁なドラマ。それがともすれば重くなりそうな…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「トリック新作スペシャル2」を観た

 今日もAmazonプライム・ビデオでドラマを観た。  というか、トリックだ。  できるだけ順番に観ていってる。  で、今回は新作スペシャルの2。  これはただただ悲しい話に仕上げられている。   いつもの「悪ふざけが過ぎるほどの過剰演出」(因みに、このドラマにおいて、この言葉は褒め言葉)は少し抑えられていて、その分ストーリーに厚みがあった。 …

続きを読む

テレビにて「未解決の女 警視庁文書捜査官〜緋色のシグナル〜」を観た

 今日は昨日放送されたドラマを録っておいたので今日観た。  「未解決の女」は昨年に麻見和史の「文書捜査官」シリーズを波瑠主演でドラマ化したモノの、スペシャルだ。  ミステリなので内容は書かないが、中々考えられたモノだったと思った。  個人的には他で観る事が出来ない波瑠を観られるドラマなので貴重だと思っている。  そんな感じ。 広島ブログ

続きを読む

テレビにて「名探偵・明智小五郎」を観た

 先週の土日に連続で放送されたドラマを録っておいたのを観た。  江戸川乱歩の同名作を舞台を現代に置き換えてドラマ化した物だ。  ただ、下敷きにした作品は無いようだ。明智や小林などのキャラクターを借りてきただけで、それで推理物の2時間ドラマを作ったというもの。  なので、江戸川乱歩のファンからの評判は想像に難くない。  しかし、このドラマに関しては、きつめの…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「トリック新作スペシャル」を観た

 今日も順調にAmazonプライム・ビデオでドラマ「トリック」のシリーズを観る。  ドラマ本編は観終わったので、残りは新作スペシャル3作と劇場版3作。  その先駆けとして新作スペシャルの第一弾を観た。  この話から、現時点での最新の矢部謙三の部下となる秋葉原人が登場する。その登場だけでもこの話の価値はある。このキャラクター無くして、トリックから派生した警部補矢部謙三…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「トリック3」を観た

 Amazonプライム・ビデオで順次観ていってるトリックだが、遂にテレビシリーズのラストを飾る第三弾「トリック3」を観終えた。  このシリーズさすがに深夜帯の放送でなくなった事もあってか、下ネタはオサエギもとなったが、悪ふざけというより度を超した遊び心は存在していた。  という事で、パンチ力は弱いが安定のシリーズという総括だろうか?  しかし、この後、テレビスペシャ…

続きを読む