大倉崇裕「小鳥を愛した容疑者」

 読み終えた本について。


「警視庁総務部動植物管理係」シリーズ第一弾。


 4つの短編からなる。


 しかし、よく考えたものだ。容疑者が飼っているペットの世話はどうするのだ?


 ってのに、専門部署があるで回答した作品。


 因みに、実際はどうなんだろう?


 まぁ、それは良いとして、その設定を上手く利用したミステリーとなっている。


 つまり、ペットの世話をしていたら気付くこともあるよねっていう・・・・・・。


 これが、長寿人気シリーズの第一弾。

広島ブログ

"大倉崇裕「小鳥を愛した容疑者」"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: