夏目響ファースト写真集「情愛」

 読み終えた本について。


 兎に角、話題の丁写真集。


 売り方が良かったのか。


 名無しでスタートして、現在の名前に決まって。


 活動自体はジミだけど、写真集出すまでになった。


 でも、デビューの頃からいうとシルエットがすっきりして印象変わった。


 筋肉質になったので、アーティスティックな写真集に仕上がっている。


 きっと撮影者は撮影楽しかっただろうね。


 そして、編集者は編集のし甲斐があったのだろうね。

広島ブログ

"夏目響ファースト写真集「情愛」"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: