西尾維新「掟上今日子の鑑札票」

 読み終えた本について。


 掟上今日子シリーズの第十四弾。


 あれ?


 五線譜では・・・・・・?


 という事で、予告されていたモノとまたしても違う話だった。


 まぁ、それはよいとして、今回は番外編。


 主人公の今日子さんでは無く、狂言回しの厄介くんの話だった。


 彼の冒険ストーリー。

広島ブログ

"西尾維新「掟上今日子の鑑札票」"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: