キャタピラ「キャタピラ」「チェンジズ」

 聴き終えたCDについて。  キャタピラの全2枚。  1971年と1972年の2枚。  レーベルはヴァーティゴ。  混沌とした当時のB級ブリティッシュロックど真ん中の作品。特徴はフリーキーなサックスとハードな女性ボーカル。サウンドの規定はジャズロックとブルースロック。  1stの方がブルース臭い。  2ndは良くも悪くも洗練された。 …

続きを読む