バレンボイム「ベートーヴェン:三重協奏曲、交響曲第7番」「エルガー:三海の絵、ファルスタッフ」「ドヴォルザーク:チェロ協奏曲、チェロとチェロ・アンサンブルのための編曲集」「モーツァルト:ピアノ三重奏曲集」「バッハ:平均律クラヴィーア曲集 第1巻、第2」「チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲、シベリウス:ヴァイオリン協奏曲」「ドビュッシー:幻想曲、「海」、ソナタ集」

 聴き終えたCDについて。  ここ1年ほどの間に買ったバレンボイムのCD。  何年か、パラパラとしかかってなかったので取りこぼしが多いし、そもそもここ数年非常に精力的にリリースしてるして、最近のモノをアップアップしながら追いかけてきた。  一作だけ、少し前のワーナー時代のモノ(バッハの平均律クラヴィーア曲集)があるが他は近作だ。  ドイツ・グラモフォンとデ…

続きを読む