エーガル8シネマズにて「劇場版 ルパンの娘」を観た

 5年半振りにエーガル8シネマズに。


 一昨年と昨年にてレビの連続ドラマで放送された「ルパンの娘」の映画を観に行った。


 これで完結だそうだ。


 そして、これに合わせて出版された原作小説の完結版も読んだ。


 小説と映画、アプローチは違ったが、どちらもオチは一緒だった。


 映画は映画で、様々なパロディーがテレビの時よりも更にふんだんに取り入れられ愉しませてくれた。


 とにかく楽しい映画だった。


 これで完結が惜しいが、所々見えた深田恭子の疲れた顔を見ると致し方無しか。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント