東川篤哉「野球が好きすぎて」

 読み終えた本について。


 東川篤哉の最新刊。


 彼がファンだと公言している広島カープをネタにした連作短編。


 カープだけではない。


 2016年から2020年までの1年に一回、事件が起きて物語が始まるのだが、そこには必ずプロ野球界のその年の有名事件が重要な鍵となっている。


 年一で書いたモノを集めた短編なので、鮮度はないが、野球好きが読むと「ニヤ」ットしてしまうこと請け合いな内容。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント