Windpws11もインストールできそうなPCの組み立て完了した

 以前のブログで、CPUやマザーボードを買って新しいパソコンを組み立てたけど、Windows10がインストールできないと書いた。


 で、今日改めて組み立てたらあっさりWindows10さんインストールできました。


 というのが、また新たな部品を買ってきて取り替えた。


 それは電源。


 以前の電源は350Wの電源だったのだけど、500Wに変えてみた。


 指折り数えても充分に350Wで足りていると思ってたのだけど、一部意見で、瞬間的に350W以上になって電源が落ちているのでは無いかという事だった。インストール途中にCPUぶん回したりすることがあるのかどうかは分からないが、その可能性も確かに排除できないので、今日、たちまち少し容量大きめの電源ユニットに変えたという事だ。


 そうしたら、あっさり。


 そういう事。


 つまりのその予測があっていたという事。


 これで、秋のWindows11へのアップグレードに間に合いそうだ。


 最後に、最初に買ったモノについて写真に撮っているので、それを掲載しておく。因みに、これにプラスして、CPUファンと、USBキーボードと、USB3.0フロントパネルと、電源コードの変換ケーブル(4口→8口)と500GのSSD(WD製)と、電源ユニットを追加で買ってる。

20210717_1.jpg


広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント