パソコンのWindows11対応化今のところ失敗

 題名の通り。


 金曜日に、CPUとマザーボードとメモリとSSDを注文していざ始めたが、OSのインストールで引っかかる。


 とにかく、インストール途中に、本来再起動が掛からない場所で再起動が掛かってしまって失敗する。


 あまりに頻繁に再起動が掛かるので、最初はSSDの初期不良かと、SSDを買い足して再度チャレンジしたがうまくいかなかったので、元に戻した。


 結局、SSDは壊れてないと判断して、SSDの換装のみにしてWindows10の21H1を入れたのみにとどめた。


 何が悪いのか?


 こうなったら、メモリーか、マザーボードか、CPUか。


 一つ一つ試していかなくては・・・・・・。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

  • Gentle Grandpa

    ネットの記事を見ていると、制約条件さえ克服していれば、windows11へのアップグレードは簡単なように思えましたが、さすがマイクロソフトがやることなので、表に出ていない問題があるのでしょうか。
    2021年07月21日 11:00
  • ばりぐあち



    >Gentle Grandpaさん

    私の場合は、OSのインストールもままならない状況なので、まだ、どこが悪いのか分からない状況です。

    ただ、今回組んだPCが動けばWindows11はスペック的に入る予定なのですが・・・・・・。
    2021年07月22日 23:42