七尾与史「死なせない屋」

 読み終えた本について。


 七尾与史の単独作。


 死なせない屋という職業が中々ツボなラノベ的ノリのサスペンス。


 サクッと読める。


 で4も、人を死なせないために医学知識が駆使されるのはこの著者ならではだ。


 で、結論。


 面白かった。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント