75回目の終戦記念日

 題名の通り。


 ある意味節目の年。


 4分の3世紀過ぎたという事だから。


 四半世紀が3買いすぎたという事。


 単純計算で孫の代。というか、曾孫くらいになる。


 つまりそれくらい前。


 長いけど、実際にあった消せない過去。今現在からみると歴史の一ページかもしれない。


 でも、大切なのは、「どうこんごに活かすかという事」。


 学問としての歴史としては近代に当たるので、重要度は低いのかもしれない。だけど、一次資料にもっとも当たる事が出来るので、推測を交える事なく客観的な歴史を形作る事が出来る。これは,このの軽重とは関係なく、今後のためにしっかり確認していかなくてはならないと思う。


 そういう意味では、割と重要。


 それを改めて考えた一日だった。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント