安田理央「日本エロ本全史」

 今日も読み終えた本について。


 戦後まもなく以降のエロ雑誌史。


 戦後混乱期のカストリ雑誌から話を始めて、最近のエロ本衰退までの歴史について。


 その頃のエロ雑誌を紹介する本。年代順に。しかも創刊年代順で。


 特徴は、前雑誌の創刊号の表紙を掲載していること。これが珍しいモノもあって中々。


 こういう本、良いね。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント