永岡怜子写真集「Period」

 今日も読み終えた本について。


 写真集。



 今日は、永岡怜子の3rd写真集。


 前2作と雰囲気が違う。


 撮影者が変わっているから。


 撮影者は西田幸樹。光の使い方が独特な写真家。ここでも活かされている。それはそれは被写体が映える光の使い方が印象に残る写真が幾つもあった。


 でも、前2作にある色っぽい感じは全くオミットされている。しかし健康的でもない。芸術的でもない。ただただ、西田幸樹の写真を堪能出来る作りとなっている。


 西田幸樹ファンは「買い」だと思うなぁ。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント