姫路の東来春でシューマイを食って姫路のブックオフを巡ってきた(+今日買った中古CD(ドゥービーズ&ポール・マッカートニー)&中古本(横山秀夫&横溝正史&more))

 という事で、今日は家族のリクエストで遠出した。


 ただ場所は私が決めた。遠くに昼飯にという事だったので、前に行って美味しかった姫路の東来春の焼売を食べに行くこととした。

20200223_3.jpg


20200223_4.jpg

 一緒にご飯物も食べたが、今回は天津飯にしてみた。ここの天津飯は、珍しく卵で包んでなく、卵焼きを上にのせているタイプだった。これが美味。卵焼きの箸が少し焦げているせいで香ばしくて良いアクセントになっていた。


 で、肝心のシューマイはピリ辛で、何も付けず伊に食べられるほどだった。ただ、少々肉の味がしっかりしているので、味が濃い。なので、軽く辛子を溶いた酢を付けて食べると軽く鳴ってサッパリ食べることが出来た。途中からの所謂味変がうまく出来たという事だ。


 本当に堪能出来たので、また行きたい。


 帰りに姫路のブックオフ2店舗に寄って帰った。


 1店目は、

20200223_1.jpg

 CDが、

  1. ドゥービー・ブラザーズ / キャプテン・アンド・ミー / Warner Bros. / 20P2-2009


 本が、

  1. 臨場 横山秀夫 ・・・ 光文社

  2. 乙女の日本史 文学編 堀江宏樹 滝乃みわこ ・・・ 実業之日本社


 臨場の原作が手に入ったのが良かった。それが全て。


 次いで2店目。

20200223_2.jpg

 CDは、

  1. ポール・マッカートニー / アメーバズ・シークレット / mpl / UCCO-3010


 本は、

  1. 悪魔の手毬唄 横溝正史 ・・・ 角川書店(角川文庫)

  2. 女学生探偵と偏屈作家 古書屋敷殺人事件前夜 てにをは ・・・ アスキー・メディアワークス


 これは、悪魔の手毬唄が手に入ったのが嬉しかった。横溝正史は案外売ってないのだ。


 まぁ、そんな訳で丸一日よく遊んだ。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント