吉岡忍「M/世界の、憂鬱な先端」

 今日も読み終えた本について。  ノンフィクション作家、吉岡忍の宮﨑勤に関するルポタージュ、というよりドキュメンタリーだな。  一個の人間として考察している。  で、一般にいわれている事件のあらまし、特に宮﨑の動機について、再検証している労作だ。  さらには、別の有名な事件との類似点を挙げて、この手の事件について掘り下げる。  そして、宮﨑の造っ…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 21 バレンボイム、ズッカーマン、デュ・プレ / ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲、ヴァイオリン・ソナタ、チェロ・ソナタ全集 / EMI / 5744472 CD 1 広島ブログ

続きを読む