ワルター指揮コロンビア響演奏「ベートーヴェン:交響曲第9番『『合唱付き』」

 毎年、大晦日には第九を聴く。  今年はたまたまワルターのコロンビア録音全集を聴いている途中なので、上手い具合にタイミングを合わせて、ワルター晩年のコロンビア響とのステレオ盤を聴いてみた。  遅くて大きな演奏。  60年前の演奏だし、ワルターの録音のためだけに編まれた特別編成だけれども、熟れた感じが良かった。  そして、昔の人だからか、重心の低い腰の据わっ…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 38 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 39 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 40 …

続きを読む

レストランつねまつ「ミンチカツ定食」

レストランつねまつ「ミンチカツ定食」 中庄にある洋食屋さん 基本的にメニューが定食なので 定食屋さんだ いつも目の前の道を通っていて気になっていた だから 今日行ってみた 今日は近くのハードオフに買い物に行ったが 目的のモノを購入しての帰りに立ち寄りだった 店の一番人気がハンバーグだったので 天の邪鬼な私は ミンチカツを頼んでみた 兎に角フワフ…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 35 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 36 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 37 …

続きを読む

Amazonプライム・ビデオで「機動戦士Ζガンダム」を観た

 一月弱掛けて全50話観た。  先月は「機動戦士ガンダム」を観ていたので、結局続きだ。  結構内容が覚えていたので、難しい話だったが楽しめた。  しかし、小難しい話自体を放送時の子供達は愉しんでいた事を改めて知った。  ただ、最後の方、なんか作り手が自棄になっていた気がするなぁ。 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 26 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 27 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 28 …

続きを読む

元祖尾道 老舗焼肉 大関

 今日は焼き肉を食いに行った。  初めて行く店だ。  良い評判を聞いていたので楽しみだった。  で、確かに肉は良い。  セットメニューを適度に頼んだだけで腹が膨れた。ちょっと値段は高め(十分値段に見合った味だけど)だけど、量が多いので、結果として安く付いた。美味しい肉を存分に食べることが出来た。  ホルモンが素晴らしかったなぁ。  よく…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 19 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 20 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 21 …

続きを読む

七尾与史「ティファニーで昼食を ランチ刑事の事件簿」「隠し味は殺意 ランチ刑事の事件簿②」

 読み終えた本について。  今回は七尾与史のユーモアミステリーシリーズ。今のところ2巻まで出ている。  これは女性刑事と先輩の男性刑事によるバディ物なのだけれども、二人の勤める警察署の食堂のシェフがとんでもない人物で、結局の所彼が安楽椅子探偵(正確には違うけど)を務める作品となっている。  因みに、一致期話題になった絶対味覚がキーワードになっている。どう絡むのかは書…

続きを読む

今日聴いたCD

ポリス / エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク:ザ・スタジオ・レコーディングス / A&M / UICY-79024/9ディスク1 ポリス / エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク:ザ・スタジオ・レコーディングス / A&M / UICY-79024/9ディスク2 ビル・ブラフォード / パーカッション・コレクティヴ / Solid / CDSOL-70660DISC ONE ブルーノ・ワルター /…

続きを読む

一ノ瀬俊也「昭和戦争史講義 ジブリ作品から歴史を学ぶ」

 読んだ本から。  二本の近代戦争史を学ぶ本。  というのが、この本のテキストは著者が大学の授業で喋った内容を本に起こしたモノだからだ。  内容から察するに、2単位の授業なんだろう。  しかし、題名からも分かるとおり、個性的だ。  ジブリ作品を通して、戦争を語るという。  実は、戦争だけでなく、その時代を語る。  ジブリ作品が…

続きを読む

今日聴いたCD

ポリス / エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク:ザ・スタジオ・レコーディングス / A&M / UICY-79024/9ディスク3 ポリス / エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク:ザ・スタジオ・レコーディングス / A&M / UICY-79024/9ディスク4 ポリス / エヴリ・ムーヴ・ユー・メイク:ザ・スタジオ・レコーディングス / A&M / UICY-79024/9ディスク5 ザ・フラワ…

続きを読む

ジャン=リュック・ポンティ「悠久なる宴~ベスト・オブ・ライヴ」

 今日も聴いたCDについて。  今日はジャン=リュック・ポンティの1997年リリースのライヴアルバム。久々に日本で発売されたアルバムだそうだ。しかも、80年代後半以降のアルバムからの選曲が中心なので70年代の様なプログレファンが好みそうなドラマティックな超絶ジャズロックを期待すると肩透かしを食らう。ただ、メロディが良いのは変わらないので、そこを中心にリラックスした演奏を聞くようになる。…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 14 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 10 広島ブログ

続きを読む

コロシアム「タイム・オン・アワ・サイド」

 今日も聴いたCDについて。  今日はコロシアムの2015年のラストアルバム。  というのが、リーダーのジョン・ハイズマンがサックス担当のメンバーで奥さんのバーバラ・トンプソンの病気を理由に「このアルバムで終わり」ということにしていたので、ラストアルバムとなった。  もっとも、ジョン・ハイズマンが2018年に亡くなったので、それで全ては終わりなのだが・・・・・・。 …

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 13 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 9 広島ブログ

続きを読む

柴田聡子「がんばれ!メロディー」「SATOKO SHIBATA TOUR 2019 “GANBARE! MELODY” FINAL at LIQUIDROOM」

 聴いたCDについて。  柴田聡子の最近2作。  スタジオアルバム5枚目の「がんばれ!メロディー」と、それに伴うツアー最終日の模様を収録したライヴアルバム「SATOKO SHIBATA TOUR 2019 “GANBARE! MELODY” FINAL at LIQUIDROOM」の2作。今年リリースされた全て。  柴田聡子の決して熱心なファンではないが、彼女のオリ…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 12 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 8 広島ブログ

続きを読む

M-1グランプリ2019

 今回の優勝はミルクボーイ。  ある程度は知っていたけど、ここまでの実力とは・・・・・・。  決勝の一本目は圧巻だった。  二本目は、同じパターンというのが有利に働くか不利に働くか分からなかった。  なので、二本とも違うパターンで楽しませてくれたかまいたちを私は推していた。  という事だが、結果はミルクボーイの優勝。  有利とか不利では…

続きを読む

今日聴いたCD

キング・クリムゾン / 紅王日記・オーディオ・ダイアリー2014-2018 / WOWOW / IEZP-1261 キング・クリムゾン / 紅王日記・オーディオ・ダイアリー2014-2018 / WOWOW / IEZP-1262 キング・クリムゾン / 紅王日記・オーディオ・ダイアリー2014-2018 / WOWOW / IEZP-1263 キング・クリムゾン / 紅王日記・オーデ…

続きを読む

福山コロナシネマワールドにて「屍人荘の殺人」を観た

 今日は久々に映画を観に行った。  話題作というか、兎に角、面白そうな作品だったので観てきた。  脚本が蒔田光治で監督が木村ひさしという、「トリック」や「99.9%」のコンビが送る作品だ。  原作は昨年非常に話題になったミステリー。でも、未読。  そもそも、タイトルに「屍人」って入れているところからして、ストレートなミステリーでない事は分かっていた。菜…

続きを読む

今日聴いたCD

ビル・ブラフォード / パーカッション・コレクティヴ / Solid / CDSOL-70660DISC TWO ビル・ブラフォード / パーカッション・コレクティヴ / Solid / CDSOL-70660DISC THREE 柴田聡子 / SATOKO SHIBATA TOUR 2019 “GANBARE! MELODY” FINAL at LIQUIDROOM / P-VINE …

続きを読む

逢坂剛「百舌落とし」

 今日も読み終えた本について。  逢坂剛のハードボイルドシリーズの第7弾。  そして完結編。  これで終わりというには、まだまだ続きそうな感じが何とも。  というより、第5弾以降3作の完結編と行った趣の方が強い。  今までもそんな感じだよね。  1作目と2作目が本来の続き物(1作目が叙述度リックの塊であり、2作目はストレートなハードボイ…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 9 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 5 広島ブログ

続きを読む

時野谷勝 秋山国三「新修 京大日本史 Ⅵ 現代の日本」

 今日は読んだ本について。  京大等出身の史学者による全六巻の日本歴史叢書の第六巻。  今回は大日本帝国憲法の制定からサンフランシスコ講和条約まで。  あと、付け足し的に昭和40年代までが書かれている。  しかし、それは二部構成の第一部のみで、多分第二部は昭和二十年代前半で止まっている。というのがこの本が昭和29年が初版で昭和49年が改訂版だからだ。 …

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 8 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 4 広島ブログ

続きを読む

アルティ・エ・メスティエリ「ティルト」「明日へのワルツ」「クイント・スタート」「ムラレス(壁画)」「アルティコレツィオーネ(蒐集)」「エストラツィオーニ(抽出)」「ファースト・ライヴ・イン・ジャパン(再燃)」

 今日も聴いたCDについて。  今回はアルティ・エ・メスティエリの7枚。70年代の3枚と、活動を再開した20世紀と21世紀をまたいだ頃の4枚。  アルティ・エ・メスティエリのイメージは70年代の3枚に尽きるのだろうが、実は80年代と活動再開以降柄今に至るまで活動は長いのだ。しかし、名実ともにプログレファンの心をくすぐるのは今回の7枚の時期だ。  今回は、来日を期に出…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 7 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 3 広島ブログ

続きを読む

今日届いた新品本(歴史の一般書5点)

前方後円墳 巨大古墳はなぜ造られたか 編集=吉村武彦 ・・・ 岩波書店(シリーズ古代史をひらく) 古代の都 なぜ都は動いたか 編集=川尻秋生 ・・・ 岩波書店(シリーズ古代史をひらく) 神仏と中世人 宗教をめぐるホンネとタテマエ 衣川仁 ・・・ 吉川弘文館(歴史文化ライブラリー491) 阿部仲麻呂 森公章 ・・・ 吉川弘文館(人物叢書) 古代寺院 新たに見えてきた生活と文化 編集…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 6 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 2 広島ブログ

続きを読む

アレア「自由への叫び」「汚染地帯」「クラック!」「アレアツィオーネ”アレア・ライヴ”」「呪われた人々」

 聴いたCDについて。  昨年夏に買ったアレアの1stから5thについて。  Crampsレーベルの発売権が現在ソニーにある事から、ソニーからリイシューされたモノを手に入れた。  今までAscoltレーベルからリリースされた「1978」しか聴いてなかったので、メロディアスなジャズロックバンドという印象だったのだけど、1st~5thも似たようなモノだけど、もっと熱く激…

続きを読む

今日聴いたCD

ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 5 ロストロポーヴィチ・エディション~ソ連録音集 1957-1972 / Brilliant / BRL92771CD 1 ザ・ビートルズ / ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)<スーパー・デラックス・エディション> / Apple / UICY-78856On…

続きを読む

くろんぼにて昼飯って帰りにブックオフ寄って中古CD(ピーター・ガブリエル&ジャッキー・デシャノン)と中古本(有栖川有栖&大倉崇裕&西澤保彦)買った

 今日は西に行こうとだけ決めて出掛けた。  取り敢えず昼飯は「くろんぼ」で食う事にした。久し振りに行ったのだけど、店がリニューアルしていてい、2階に上がって食っていたのが1階だけで食うように変わっていた。  で、今日食ったのはビーフカツのランチ、目玉焼きのせ。  美味しかったなぁ。  ウスターソースべーそのソースが掛かった薄手の肉のカツレツ。  兎に…

続きを読む

今日聴いたCD

ザ・ビートルズ / ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)<スーパー・デラックス・エディション> / Apple / UICY-78856Five ジャッキー・デシャノン / ミー・アバウト・ユー / LIBERTY / UICY-76740 ジャッキー・デシャノン / ジャッキー / ATLANTIC / WPCR-14838 ロジャー・ニコルス / トレジャリー[エクストラ・トラック…

続きを読む

今日買った中古CD&中古本(スライ&ジュディ・コリンズ、武田鏡村&似鳥鶏)

 今日は倉敷のブックオフを巡った。  で、本もCDも買う気はなかったのだけど、安かったのでついつい買ってしまった。  まず、1軒目のブックオフで買ったモノについて。  CDは、 スライ&ザ・ファミリー・ストーン / ダンス・トゥ・ザ・ミュージック / EPIC/SONY / ESCA 5386 ジュディ・コリンズ / WildFlowers and Who Kn…

続きを読む

今日聴いたCD

スライ&ザ・ファミリー・ストーン / ダンス・トゥ・ザ・ミュージック / EPIC/SONY / ESCA 5386 ジュディ・コリンズ / WildFlowers and Who Knows Where The Time Goes / Rhino UK / 8122 73393-2 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 1907…

続きを読む

Newtonライト『三角関数のきほん』 (ニュートンムック)

 今日も読んだ本について。  科学雑誌Newtonの初心者向けムック。  今回は三角関数について。  sin、cos、tanとぐるっと一巡りする本。  そして、三角巻数によって波を表現して、三角関数によって波を「その振動」を表す関数に変換するフーリエ変換を紹介して終わる。  結構盛りだくさん。  といっても、フーリエ変換は本当に紹介だけ…

続きを読む

今日聴いたCD

アンタル・ドラティ / バルトーク:管弦楽曲集 / Mercury / 475 6255CD 3 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 2 広島ブログ

続きを読む

七尾与史「失踪トロピカル」

 読んだ本について。  今回は七尾与史の第二作。  ミステリー作家の著者であるが、この作品は毛色が違う。  雪達磨式最終的に皆殺しスリラーとでも言おうか、転がり出したら最後まで止まりませんでしたという話。  多分好き嫌いが激しいだろうなぁ。  ただ、ミステリーとして読むなら、最後に勝った人間の予想は途中で付いたな。 広島ブログ

続きを読む

今日聴いたCD

アンタル・ドラティ / バルトーク:管弦楽曲集 / Mercury / 475 6255CD 2 ブルーノ・ワルター / ザ・コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション / SONY / 19075923242CD 1 広島ブログ

続きを読む

ザ・クラッシュ「白い暴動」

 今日も聴いたCDについて。  今回はクラッシュの1st。  結構ポップなロックンロールアルバム。  パンクな苦手な私にとって、その「ポップな」という部分がなんとかこのアルバムを聴けるようにしてくれている気がする。  しかし、「パワーが妖しい」という帯の文句自体が妖しい。  聴いてもサッパリ、意味が分からないし。 広島ブログ

続きを読む

今日届いた新品CD(ビル・ブラッフォード&柴田聡子&キング・クリムゾン&リンゴ・スター&ポリス&ザ・フラワー・キングス&ザ・フー)

ビル・ブラフォード / パーカッション・コレクティヴ / Solid / CDSOL-70660 柴田聡子 / SATOKO SHIBATA TOUR 2019 “GANBARE! MELODY” FINAL at LIQUIDROOM / P-VINE / PCD-18869 キング・クリムゾン / 紅王日記・オーディオ・ダイアリー2014-2018 / WOWOW / IEZP-…

続きを読む

10cc「オリジナル・サウンドトラック」

 今日は聴いたCDについて。  10ccの3rdアルバム。  非常にバランスのよろしいアルバム。  何がって。  ポップと前衛の。  どちらかというとデビューの頃にはファンキーなポップを追求していたこのバンドが、段々と、自らが足を着いているヨーロッパを自覚して表現しはじめたと考えるとわかりやすか。  という事で、クイーンの「ボヘミアン・…

続きを読む

今日聴いたCD

ニュー・シーカーズ / THE ALBUMS 1970-73 / Caroline / CAROLLR0101CDDISC 3 ニュー・シーカーズ / THE ALBUMS 1970-73 / Caroline / CAROLLR0101CDDISC 4 ニュー・シーカーズ / THE ALBUMS 1970-73 / Caroline / CAROLLR0101CDDISC 5 スヴ…

続きを読む

Amazonプライム・ビデオにて「機動戦士ガンダム」を観た

 昨日は書く時間がなかったので、この時間に。  久し振りに、Amazonプライム・ビデオで見るようになっていたので、1ヶ月弱掛かって観た。  懐かしいねぇ。  このアニメは、個人的には観たアニメの中で一番古いモノだ。物心ついてから観たアニメで最初に印象に残っているアニメという事だね。  久し振りに観たら 初手と終盤でまるっきり話の密度が違っていた事に気付い…

続きを読む

今日聴いたCD

ニュー・シーカーズ / THE ALBUMS 1970-73 / Caroline / CAROLLR0101CDDISC 1 ニュー・シーカーズ / THE ALBUMS 1970-73 / Caroline / CAROLLR0101CDDISC 2 スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立響演奏 / 3大バレエ全集、ヴォエヴォーダ / VЕНЕЦИЯ / CDVE04313CD. 4 ス…

続きを読む

奈良本辰也 前田一良「新修 京大日本史 Ⅴ 近代国家の成立」

 読み終えた本について。  今回は日本歴史叢書全6巻の内の第5巻。  この巻は他と毛色が違う。他の巻も基本的に複数の学者による共同執筆で、その記述割合が平等だけれども、この巻はほぼ奈良本辰也一人で書いている。  もう一人は、最後に補完をする役割のみだ。  それも、まぁ致し方ない。  この巻は幕末から明治初年に掛けての思想史を中心として執筆されたも…

続きを読む

今日聴いたCD

スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立響演奏 / 3大バレエ全集、ヴォエヴォーダ / VЕНЕЦИЯ / CDVE04313CD. 1 スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立響演奏 / 3大バレエ全集、ヴォエヴォーダ / VЕНЕЦИЯ / CDVE04313CD. 2 スヴェトラーノフ指揮ソビエト国立響演奏 / 3大バレエ全集、ヴォエヴォーダ / VЕНЕЦИЯ / CDVE04313CD. 3 …

続きを読む

七尾与史「死亡フラグが立ちました!」「死亡フラグが立ちました!~カレーde人類滅亡!? 殺人事件」「死亡フラグが立つ前に」「死亡フラグが立ちました! 超絶リアルゲーム実況殺人事件」

 今日は読んだ本について。  七尾与史のデビュー作とそのシリーズ四作。  最新作の四作目が最近出た。  丁度その直前に三作目まで買っていたので、一気に4作品読んだ。  ミステリーとしては、まともなのは一作目の「死亡フラグが立ちました!」のみだ。四作目なんて、その辺りの雰囲気まるでなしのゲーム小説だったし。  そもそも段々と、登場人物の超人的な凄さ…

続きを読む

今日聴いたCD

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー / ドイツ・グラモフォン&デッカ録音全集 / Deutsche Grammophon / 00289 483 7288CD 33 広島ブログ

続きを読む

R.E.M.「マーマー」

 今日も聴いたCDについて。  今日はR.E.M.の1stだ。  R.E.M.といえば、私の歳くらいなら「ルージング・マイ・レリジョン」なのだけれども、当然このアルバムも知ってはいた。で、いつか買おうと思っていた。そもそも好きなんだよ。R.E.M.の様な音は。  このアルバムで有名なのは「レディオ・フリー・ヨーロッパ」だろうけど、初めて聴くって思ってたら、知っていた…

続きを読む

今日聴いたCD

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー / ドイツ・グラモフォン&デッカ録音全集 / Deutsche Grammophon / 00289 483 7288CD 32 広島ブログ

続きを読む

ザ・スミス「ザ・スミス」

 聴いたCDについて。  今回はスミスの1st。  スミスは正直な話「ハンド・イン・グローヴ」しか知らなかったので、ここで、その曲を含む1stを手に入れることが出来たのは大きい。  どれも、雰囲気たっぷりで良いんだけど、どこか80年代の他の音と違う気がする。むしろ60年代の音に近い。60年代程明快にポップしている訳では無いのだけれども、どこか曖昧さを伴う60年代とい…

続きを読む

今日聴いたCD

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー / ドイツ・グラモフォン&デッカ録音全集 / Deutsche Grammophon / 00289 483 7288CD 31 広島ブログ

続きを読む

ベル・アンド・セバスチャン「フルキズ・ソングス~アーリー・シングルス・コレクション」

 今日も聴いたCDについて。  今日は夏前に買ったベルセバのJeepstar時代のシングルコレクション。  ベル・アンド・セバスチャンはまたアルバムを買い始めたばかりだけど何とか何とかシングル・コレクションに手を出すとか。  でも良いね。どの曲も淡い輪郭で。  実は、どの曲がヒットしてとか全く知らないのだけれども、全てアルバム未収録の曲なので、ハッキリ言う…

続きを読む

今日聴いたCD

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー / ドイツ・グラモフォン&デッカ録音全集 / Deutsche Grammophon / 00289 483 7288CD 30 広島ブログ

続きを読む

今日届いた新品本(網野善彦&逢坂剛&麻見和史&吉川愛&東川篤哉)

宮本常一『忘れられた日本人』を読む 網野善彦 ・・・ 岩波書店(岩波現代文庫) 百舌落とし 逢坂剛 ・・・ 集英社 天空の鏡 警視庁捜査一課十一係 麻見和史 ・・・ 講談社(講談社ノベルズ) 吉川愛 off 撮影 藤本薫 ・・・ ワニブックス 魔法使いと最後の事件 東川篤哉 ・・・ 文藝春秋  今日届いた。  麻見和史の新作と東川篤哉の新作と吉川愛の写真集…

続きを読む

今日聴いたCD

クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング / Broadcast Collection '70-'74 / SOUNDSTAGE / SS6CDBOX39DISC 3 クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング / Broadcast Collection '70-'74 / SOUNDSTAGE / SS6CDBOX39DISC 4 クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング / Broa…

続きを読む