アレア「自由への叫び」「汚染地帯」「クラック!」「アレアツィオーネ”アレア・ライヴ”」「呪われた人々」

 聴いたCDについて。


 昨年夏に買ったアレアの1stから5thについて。


 Crampsレーベルの発売権が現在ソニーにある事から、ソニーからリイシューされたモノを手に入れた。


 今までAscoltレーベルからリリースされた「1978」しか聴いてなかったので、メロディアスなジャズロックバンドという印象だったのだけど、1st~5thも似たようなモノだけど、もっと熱く激しい。


 どれも秀逸だが、もっとも良いのは1stか。


 ポップと前衛のバランスが一番よろしい。


 というか、収録曲がもっともキャッチーだ。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント