高松行ったけど昼飯はやよい軒で食って結局ブックオフ巡って中古CD&中古本を買った話(今日買ったのは、ジェネシス&ニルヴァーナ&フランク・ザッパ&ピーター・ガブリエル&ルネッサンス&サンタナ、麻見和史&大倉崇裕)

 昨日は色々あって、これを書く時間がなかったので今書いている。


 昨日はドライブで高松に行った。目的は高松のブックオフを巡ること。


 で、高松に着いた時には昼前だったのでまずは飯を食おうと思ったのだけど、最初に行く予定にしていたブックオフに行くまでの道すがらには良いところがなかった。通り過ぎて更に探したら「やよい軒」を見付けて、「ここで良いや」って事で入った。
20191110_1.jpg

 食ったのは、なんか実験的に提供しているモノだそうで、店頭のポスターを見て「これだ!」って事で食べてみた。


 しょうが焼とエビフライの定食。


 要は通常のしょうが焼定食にエビフライを付けたモノだが、この組み合わせが良かった。どちらもすごく味が良かったしね。久々にヒットの予感だ。



 次いで、1軒目のブックオフに行ってCDと本を買った。

20191110_2.jpg

 CDは、

  1. ジェネシス / インビジブル・タッチ / CHARISMA / 32VD-1023

  2. ニルヴァーナ / MTV アンプラグド・イン・ニューヨーク DGC / DGCD-24727


 本は、

  1. 聖者の凶数 警視庁捜査一課十一係 麻見和史 ・・・ 講談社(講談社ノベルズ)


 CDは両方とも500円コーナーで買った。しかし、ジェネシスこの前から買い始めたのだけれども「トリック・オブ・ザ・テイル」の次がこの「インビジブル・タッチ」とはまた極端なという事になる。本は「警視庁捜査一課十一係」を新しい順に買っている。



 2軒目はCDのみ。

20191110_3.jpg


  1. フランク・ザッパ / アブソルート・フリー / RYKODISC / RCD 10093

  2. ピーター・ガブリエル / プレイズ・ライヴ / CHARISMA / CDPGD 100


 ザッパ・・・・・・、というよりマザーズ・オブ・インヴェンションの2ndとピーガブの手に走ってなかったライヴアルバム。特にピーガブは欲しくて堪らなかったので手に入っただけでも嬉しい。



 3軒目はCDと本。

20191110_4.jpg

 CDは、

  1. ルネッサンス / ライヴ・アット・ザ BBC / REPERTOIRE / REPUK 1288

  2. サンタナ / キャラバンサライ / Sony / MHCP 1000


 本は、

  1. 蜂に魅かれた容疑者 警視庁総務部動植物管理係 大倉崇裕 ・・・ 講談社


 ルネッサンスのBBCライヴは買いそびれていたモノだが、輸入盤だけど飛びついた。「キャラバンサライ」は買い直し。今持ってるのは音が悪いのでね。こういうメディテーショナルな作品は適切なリマスタリングが必要だと思っている。今回買った盤のリマスターは1stから3rdまで持ってるけど、良いリマスターだと思ってるので期待。


 で、夕方帰ったのだけど、その後色々忙しく気付くと日が変わる寸前で、これが書けなかったという事だ。

広島ブログ