ロベール・カサドシュ「コンプリート・コロンビア・アルバム・コレクション」

 聴いたCDについて。


 今日はクラシック。


 丁度二回り目を聴いているカサドシュのコロンビアレーベルへの録音全集だ。


 全65枚。


 ラヴェルなど比較的近代のモノが有名だけど、割とベートーヴェンやモーツァルトなどのピアノ協奏曲も面白い。


 個人的には短調の曲が良く合っているように感じる。


 よく転がるピアノなのにだ。


 この辺の面白さ、もう少し聴き込んで知ってゆきたい。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント