日記の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS ミュンシュ「ワーナー全録音集」

<<   作成日時 : 2018/11/21 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は聴いたCDについて。


 少し前に聴き終えたCDだが、ミュンシュのワーナーからの13枚組ボックス。


 EMIとワーナーの全録音を収録。晩年のパリ管とのが圧倒的だけど、RCA時代とEMIとの間と、RCA以前のワーナー時代もなかなかだと気付いた。


 基本的に、ぶれない人だね。


 そして、フランスやスイスといった「いかにも」なモノから、もう一つの得意であるドイツ物まで色々だ。


 で、意外と良かったのがショパンだった。


 パリ管とのイメージで剛の者との感が強いが、もっとすばしっこいイメージへと変貌した。


 RCAのボックスでは手広い内容で薄くなってしまったので、今回はよーく分かった。ミュンシュの雰囲気が・・・・・・。


広島ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミュンシュ「ワーナー全録音集」 日記の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる