日記の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS キング・クリムゾン「ライヴ・イン・シカゴ2017」

<<   作成日時 : 2018/11/15 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は聴いたCDについて。


 今年の初めには出ていたのだけど買って無くて、夏に漸く買って聴いたクリムゾンの昨年のライヴの模様を捉えたCD。


 8人編成になってからの初のフルレンスライヴアルバムで、7人編成時と「どう」違うのか興味深く聴いたけど、結局余り変化無し。


 ビル・リーフリンがキーボードに専念するようになったので、少しだけキーボードの露出が増えている。その程度だったけど、よくよく考えるとキング・クリムゾンはキーボードのパートも重要なので、これはこれで大事だと気付いた。


 最近キング・クリムゾンは幾つもライヴあるバウを出しているが、キャリアの長さがそうさせるのだろうが、どんどん新しい曲が入ってきている。まぁ、実際には新曲は殆どなく、新しく演奏する過去の曲という意味だが・・・・・・。


 こういう時に人数の長が役に立てると思う。


 何で、アルバムごとに編成が変わって、今までだったら、過去の曲を演奏するのが難しいバンドだったけど、かなり今の編成はフレキシブルに対応できるし、逆に大編成用にアレンジ出来るしで、そういう意味では、今はライヴアルバムを買って聴く事自体が楽しみとなって来た。


 そんな中での昨年ライヴだ。

広島ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キング・クリムゾン「ライヴ・イン・シカゴ2017」 日記の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる