ねこ好きは堪らん(ひろしま美術館で開催の「ねこがいっぱいねこアート展」を観た)

 今日は広島に行った。


 これが、サン・カレーで食べたいという想いがあって行ったのだけど、そのついでにひろしま美術館で「ねこがいっぱい ねこアート展」を持てきた。


 アートの中の猫を紹介する展覧会で、猫好きは絶対に外せない展覧会だ。

画像

 古今東西の絵や彫刻の猫が紹介されていた。展示点数も多いし、お腹一杯になった展覧会だった。


 とにかく、かわいいの一言だ。


 そして、愛に溢れている。


 当然、宗教や習慣によって様々立場が変わってきたので、その時々の表現方法は違ってはいるのだけれども、兎に角、人間に一番身近な生き物の一つであるので、繰り返しになるが「愛に溢れている」。


 特に、愛猫家の手による作品がその人の想いが溢れていて、伝わってきたなぁ・・・・・・。


 そういえば、尾道美術館でも同様の展覧会「浮世絵づくし にゃんとも猫だらけ」が開催中だそうだ・・・・・・。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック