すごく心配している

 広島カープ、同一カード3連敗。


 苦しいこの時期、ちょっとした投打の噛み合わなさで3連敗することもある。どの球団だって疲れはピークだ。


 現に今回3タテ食らった横浜は前の節3連敗している。


 3連勝も3連敗も紙一重だってことは分かる。


 しかし、3連敗の全ての試合内容が同一で、しかも悪い敗け方をしているのが「どうしても」気になる。


 先制して先発をノックアウトするものの、終盤追い付かれて結局サヨナラ負け。


 以前は全く打てなかった投手をノックアウトしているのだから、これは化なり良い傾向だし、今後の戦いに向けての好材料だ。


 でも、ダメ押し点を取ることが出来ていない。これが終盤の息苦しさの原因となっている。


 翻って投げる方は、先発は立ち上がりは良い。しかし、じわじわと点をとられるので、結局最後まで投げられずに替えられてしまう。現在中継ぎ達は疲弊しきっているので、じわじわ点をとられるのが止まらない。そのうち相手方ホーム球場の雰囲気に飲まれて心身ともに疲弊していく。


 で、息苦しい終盤にそれらが悪循環となって、相手中継ぎを打てないのと相手打者に打たれるという循環となって最後はサヨナラ負けとなる。


 しかも、ギリギリで敗けているので、ダメージもでかい。まだ、完敗に次ぐ完敗の3連敗だったら、さっぱり水に流して次の試合から切り替えられるのだけど、そうも行きそうにない。


 なので、明日久々に投げるジョンソンに新風を呼び込んでもらってなんとか、この悪循環を脱したい。というか、明日からホームなので、その「地の利」を最大限活かした野球をして欲しい。それが今の広島カープの野球なので。


 地力は充分にある。戦力だって。


 だから、ガツンと思いっきり勝って欲しい。そうすれば、乗り越えられるだろう。というか、信じている。ファンは一番カープの強さを知っているから。


 でも、弱さも知っている。だから「心配」なんだ。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック