2017年四度目の野球観戦、カープ対ベイスターズ戦

 約一月振りの野球観戦だ。


 最近は、外科通いで現金が飛んでいっているので、なかなか、チケットに手が出せない。そんな状況だったのだけど、思い切って行った日だった。チーム状態も上向いているし・・・・・・。


 しかし、敗けた。


 しかも痛い敗け方。


 9回の裏に追い付かれて、延長でリードされて敗けるという。


 9回の裏ということはカープはクローザーを出している。そこで追い付かれたし、9回で勝ちきるように代打等の用兵も行っている。


 なのに追い付かれた。


 だから、その後は対応が後手に回るので、どうしても弱い。なので敗けたということだ。


 まぁ、長いペナントレース、こういうことは良くあるのだけど、今回は2点気になった。


 まずは、昨日抑えられたピッチャーに今日も抑えられたということだ。三上を打てたのは素晴らしい朗報だけど、砂田と田中賢に対する対策が、してはいるのだろうけど成功しなかったこと。


 2点目は大事なところでエラー及びそれに類するプレーが悉く出てしまった事。


 それで、雰囲気悪くなって駄目になるという典型的な試合だった。


 まぁ、ある意味教科書通りの試合といえばその通り。エラーした方が敗けるっていう。


 しかし、田中の日課のようなエラーはどうにかならないのか?一所懸命プレーした上でのえらーなので責められないのだけど、なんか、くやしい・・・・・・。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック