リーボック「フィーハン ラン 3.0 」


画像

 普段履きで履いているシューズがダメになったので替わりを買いに行った。夏と冬で2足履きにしていたのだけど、2足とも逝ってしまったために今回は夏用、冬用と2足買うつもりで出掛けた。


 そのダメになった2足というのが夏用がナイキフリー、冬用がナイキエア(エアマックスではない)だ。両者ともに10年以上履いていたので、ナイキフリーなんて出た当初に買ったんだろうね(でも、その頃は高いモノが割り引いて売り出されているという状態を狙っていたので、商品入れ替え時期のセールで手に入れたと思う)。


 基本的にリーボック好きなんだけど、たまたまナイキに浮気していた時期だったので、2足も長丁場でナイキを履く事になった。


 で、今回はたまたま近くのシューズショップでセールをやってるとの事で買いに行った。アディダスやナイキを探すのなら苦労はしないが、リーボックを探すとこれがほぼ無くて、探す事自体に苦労した。


 でも、やっと幾つかみつけた中で、結構割り引いて売っていたのがクラシックナイロンなんだけど、この中で「良いなぁ」って思っていたモノがあり候補の一つにしていた。でも、ほんの少しだけ重いのが難点だった。しょうがない、汎用のシューズだから、アウトソールに重量感があるので。それより何より、アウトソールのパターンが気に入らなかった。「屋内向けか!」って思う程で、雨の日が心配になる程だった。


 そんな中、何気なくランニングシューズ売り場を見ていた中で発見したのが、今回買った「フィーハン ラン 3.0 」だ。


 これは、とにかく軽かった。アウトソールが二重構造になっていて外側が固いのが気になったが(柔らかくないと上手く履き続けられないのだ)、内側のソールが非常に柔らかく、クッション性能は抜群そうだった。というか、履いてみたら分かったのだけど、ふわふわ浮くような感じだった。流石DMXの名前を冠したソールだけの事はある。


 良いモノを見付けたので、クラシックナイロンは止めてフィーハン ランのみを買う事とした。これで1年充伯事とする。ランニングシューズなので、メッシュ加工されたシューズで、今の時期には向かないだろうけど、どうも今の世は、こんな感じのシューズでも季節問わず履かれているようだ。


 そんな訳で、早速履く準備はした。次の散歩とか長距離歩く事以外の外出から履く事としよう。楽しみだ。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック