讃岐屋の鍋焼きカレーうどんとカステルバジャックのワンショルダーバッグとカドーレのチョコシュー

 昨日の夜に讃岐屋のカレーうどんの話になり、「じゃぁ、食べに行こう」という事になり行ってきた。


 讃岐屋は広島市とその周辺にチェーン展開するうどん屋で、最初は広島に行こうとしたけど、今日は広島が駅伝大会なので車で近づけない。だから、一番東側の東広島市にある店舗に行った。


 ここはゆめタウンの隣だ。

画像

 で、予定通り頼んだ。鍋焼きカレーうどんだ。


 コイツが話題にした鍋焼きカレーだ。しかし、言い出しっぺは頼まなかった「量が多そう」だからって。でも実際に手元に着たのをみたら「そうででもないかも」って・・・・・・。だから、頼めば良かったのにって話だ。


 まぁ、それは置いておくとして、出汁がタップリなので、比較的さらっとしていた。少々から目なのが良かったね。一口ご飯と温泉卵が付いていた。これは、残った汁に投入して食べた。温泉卵を入れると味が途端にまろやかになったので、ご飯と供に汁もしっかりと食うことが出来た。


 という事で、久々に美味しいカレーうどんに出会えたね。


 讃岐屋ってカツ丼を食いたくなったら行く店って自分の中では位置付けていたのだけど、カレーうどんも侮れない。あと、この鍋焼きカレーうどんに豚カツをトッピングするってメニューもあったが、したくなる気持ちもよく分かった。がっつり食いたい時はその組み合わせは多分最高だ。


 そして、隣がゆめタウンなので、そこでブラブラして帰ろうという事になった。というか、買い物があった。

画像

 個人的には、今使っているモーブスのベルトポーチのファスナー部が破れてしまっていたので、早急に変わる物入れを探していた。なので、この店の2階にある専門店のLA PAXで色々見ていた。そうしたら、今回買ったバッグがデザイン的には一番気に入ったので初めて手にするタイプだけど構わず買った。


 大きさは大分大きくなったけど。コンパクトなベルトポーチから、体に密着させる型のバッグだからね。


 因みに買ったのはカステルバジャックのワンショルダーバッグ。


 夕方の散歩に持っていったが、なかなか体にフィットしてよろしい。というか、ブラブラせず体に密着するし両手が空くので機能的にも自分向き。ただデザインが横向きなので左利きの自分にとっては反対にたすき掛けしない取り回しが難しい。なので、文字とか逆さなんだけど、これはこれでジミヘン様で面白い。


 まぁ、左利きだけの特権って事で。


 そんなこんなで、最初から買う予定があった訳ではなかったのだけど、成り行きで鞄を買ったので、満足しておやつ買って帰った。

画像

 買ったのかはカドーレのチョコシュー。冬季限定メニューだそうだ、カスタードクリームもチョコも甘すぎず非常に美味だった。クリームがタップリ入っていたこととシュー生地が厚手だったことが食べ応えタップリ感を誘ってくれたね。


 そういえば、カドーレのショップがゆめタウンに入っているのは初めて知った。よくジェラートが食いたくなったら行く牧場なのだが、牧場まで行かなくても食べられるので、この発見は嬉しいね。


 でも、ジェラートをおやつとして食うのなら、雰囲気まで味わいたいので山一つ越えて福富の牧場まで行くよね。それ込みでの味わいだろうからね。


 この辺は旅好きの人なら分かってくれるかな?

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック