盆の墓参りのついでに寺社巡り

 さてさて、本日は父方と母方の墓参りに行った。
 特に、先に行った父方の墓は竹は良く生えていたので、それを抜いたりと、所謂掃除が大変だった。だから小一時間いたね。
 で、母方の墓は母方の祖母と一緒に参ったので、終わった後両親と私の計4人で昼飯を食いに行った。

 食べに行ったのは中華園という四川料理の店だ。

画像

 私が食べたのは聞き慣れない名前のラージョウ麺とチャーハンのセットだが、このラージョウとは、漢字では「辛椒」とか書く。つまり、分かりやすく言うと「ラー油」の事である。
 つまり較べるなと言われそうなのを覚悟して言うが、ラー油の効いたインスタントラーメンの代名詞である「出前一丁」と同じコンセプトのラーメンだった。だけど、四川料理の店。辛かった。でもうまかった。

 その後、祖母を家に送った後、帰りの途についた。
 だけど、その時点で13時半くらいだったので、昨日からの懸案通りドライブがてら帰ろうということになった。

 そこでまずは近所のスーパーでドリンクを購入した。
画像
ハウス
C1000レモウォーター
今でも武田薬品が作ってると思ってた・・・・・・


 で、リスタート。
 まずは、私が行ったことがないと言うことで行きたがっていた藤戸寺に行ってみた。
 ここは沙羅の花が有名なところであるし、近所のお店で売っている藤戸まんじゅうは全国的に有名だ。コレは美味。まんじゅうなんてほとんど食べない私が美味しいと思えるモノだ。

 で、そこから自分が昔住んでいた街を通って水島へ出た。コレは、ガソリンを入れるためにだ。
 多分、水島が岡山県内では一番ガソリンの値段が安いと思うね。
 さすが、コンビナートを抱える、全国でも有数の工業地帯だけのことはあるね。

 水島に行く途中、宇野や児島などの海辺を通らずに、山越えをして水島に戻った。
 本当は、自分の昔住んでいた所を通りさえしなければ、直ぐに水島に戻ることは出来たのだけど、そこはドライブをして帰ろうということで少々わざと遠回りをした。
 で、帰り道のルート上にアル、これまた有名な寺院だが、由加山へ行った。ここには由加山神社と厄除けで有名な蓮台寺がある。因みに、神社は金比羅さんと対の神社だそうだ。

大きな地図で見る

 ここでは、小一時間過ごした後、水島でガソリンを入れて、今日は高速道路を使わずに帰った。

 ひたすら帰り、途中神辺でトイレ休憩をしたくらいで、松永のココイチまで一直線だった。
 で、今日は夕飯をカレーで締めて旅の終了とした。
 因みに、水島から家まで約86キロ走行した。
 普通なら、70キロくらいだから、16キロくらい余分に走っている。
 うーん、渋滞を避けつつ替え道オンリーで走行したの「こう」なった。
 まぁ、ドライブがてらの帰宅だったので、特に問題ない。

画像


画像


 かなり、久し振りの遠出であったし、家族3人揃っての遠出だったね。
 しかし、特に由加山の方はちょっと寄ってみただけなのでまったく時間が足りなかった。
 またゆっくりの観に行きたいね。

 しかし、由加山って、昔から「ゆかさん」って読んでいた。でも、正式には「ゆがさん」だそうだ。自分の記憶が確かなら、みんな「ゆかさん」って読んでいた気がするのだけどね。
 岡山県在住歴の長い両親もこの事実は今日初めて知った。

広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック