○○イヤー

 今年は、クラシックの世界でタイトルの通りのことが色々あり、関連の作品とかがたくさん発売されつつある。

 具体的には、ショパン、シューマン、マーラーの3人の作曲家にまつわる記念の年ということだ。

 ショパンとシューマンは、生誕200年で、マーラーは生誕150年の記念だ。

 各レコード会社から傑作集のようなボックスが出る中、私は取り敢えず、シューマンを2箱、マーラーを1箱注文している。
 しかしながら既にバラで持っている作品もあるので、それらについては金ジョンのレコード屋さんへ売るつもりだ。

 その次は、ショパンだね。


 そうはいっても、ショパンは既に、ルービンシュタインの全集を持っているので、選ぶのに苦労している。
 一人の人の作品数でなく、シューマンやマーラーのような寄せ集め集を買うのがよいか、それともルービンシュタインと全く違うタイプの人の全種を買うのがよいか迷っている。
 どうだろう?

 後、マーラーはもう一箱欲しい。


広島ブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック