日記の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 結局全部遂行した、欲張りな私

<<   作成日時 : 2008/11/15 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 帰りました。

 今日は友人との遊びを含めて、行いたいことの全てを行った。
 これで、明日は朝一で免許の更新へ行くだけだぁ・・・・・・。


 さてさて、そんなこんなで今日は一日色々動いた。

 まずは、8時半に母親を病院へ送っていき、その足で車屋さんへ。
 その途中に友人からメールがあり、最初は今日は遊ぶのを装うと思っていたのだが、思い直して遊ぶことにした。で、9時半過ぎに電話を掛けた上で、一端家に戻り、遊びに行く支度をして出掛けた。

 今日は、友人が夕方までしか遊べなかったことから、近場で遊ぼうということになった。
 私が紅葉を観に行こうと提案して、向かった先は山野峡。
 どの辺かというと、福山の奥の方で、岡山県との県境の山間だ。
 だから福山の町からは30分程度で行くことができる、非常に近場のスポットなんだね。山野峡には色々なスポットが有るが、今日行ったのは竜頭の滝がある、龍頭峡だ。

 さて、上記地図ではわかりにくいだろうが、国道182号線を福山市街から北上して、山越えをして神石高原町の方へ抜ける手間へをやんかんぶへ入るルートがあるのだが、その先にある渓谷だ。
 駐車場に着いたら、周りの山の木々は色づいており良い感じで、駐車場の紅葉も良い感じで色づいていた。
 駐車場から、滝までは約1.6キロという看板が出ていたので、適当に折り返そうと話しながら滝の方面へ進んだ。そうしたら、結構平坦な道が続いたので(途中急な山坂はあったが・・・・・・)、滝まで行ってしまった。30分ほど歩いてしまった訳だ。
 歩き始めは少し肌寒いくらいだったが、滝に着く頃にはポッカポカだった。でも、さすがに滝。滝壺の付近は寒いくらいの涼しさだった。
 しかしながら行楽シーズン&紅葉シーズンであり、有名なスポットの一つであるこの場所は、行楽客がひっきりなしだった。かずく連れや夫婦が、薄暗い滝壺周辺で弁当を広げて食べていたりもした。
 しかしながら、雑木林の龍頭峡だったが、紅葉というにはまだだった。多分来週か再来週くらいがピークに感じたね。
 でも、紅葉の写真、滝の写真は一杯撮ったなぁ・・・・・・。
 そんな訳で行き帰りで1時間の楽しい小旅行だった。

 その後福山のpまちへ戻り、昼ご飯にしようということになった。友人が中華料理がよいとのことだったので、「ここ」と決めた店に行ってみたが臨時休業だった。
 この時点で14時半くらい。仕方がないので、天下一品でラーメンを食べてしまった。

 これで今日の遊びは終了。友人を家まで送っていってから、近所のレコード屋さんへ行った。
 結局用事は完全に遂行できなかったが、CDを買ったし、先に来ていた高校生の男の子の常連さんとおじさんの3人で色々話ができた。
 で、散髪に行く気があったので17時半くらいには辞した。

 そして、その足で散髪へいった。それでなんかおかっぱ頭みたいになってしまったのだが、まぁ、文句は言うまい。しかしながら、この頭で、明日は免許更新なので、これが5年間写真として保存なされるのが、複雑な気分だ・・・・・・。
 それよりも心配なのが生え際で、久し振りに気にしてみたら、ずいぶん後退していた。本当に、ここ1年半くらいでかなり後退してしまった。
 それまでは全然気にならない程度だったのにねぇ・・・・・・。
 今でも、困るくらい髪の毛が多く、散髪屋でも店の人に「相変わらず多いねぇ」といわれたのだが、髪の毛が多いまま生え際だけ後退している。
 まぁ、年齢のせいか・・・・・・、複雑な気分だ・・・・・・。

 それはよいとして、19時前には何とか何とか家に帰ってきた。
 結局、今日も朝から晩までよく遊んだ。ひたすら遊んだね。

広島ブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
結局全部遂行した、欲張りな私 日記の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる